ページの本文へ

Hitachi

トータルセキュリティソリューション

クラウドセキュリティ対策|確かな技術と豊富な経験・実績を持つ日立ソリューションズだからできるさまざまなセキュリティニーズに対応したソリューションを提供

クラウドセキュリティ対策

クラウドサービス利用時に懸念されるシャドーITやなりすましなど、さまざまなセキュリティ脅威にリアルタイムで対応し、企業が利用する各種クラウドサービスに接続するデバイスの制御や利用状況の可視化を実現します。

こんな課題に

  • クラウドサービスを利用したいがセキュリティが不安
  • 従業員が勝手に個人のクラウドサービスを利用していないか不安
  • 未許可の端末や個人クラウドの利用を制御したい

利用状況の可視化・制御

シャドーITの可視化や会社で契約しているクラウドサービスの利用状把握、制御を行うことで、セキュアなクラウドサービスの利用を実現します。

  • 会社で契約しているクラウドサービスだけではなく、個人や部署で個別に契約しているクラウドサービスの可視化
  • 許可されたクラウドサービスの利用状況把握
  • クラウドサービス毎に制御の条件と内容を設定することで、ルールに則った利用を徹底

利用状況の可視化・制御の図

IDaaS・多要素認証

システムごとに異なるID・パスワードを一つに統合し、クラウドを含む複数のWebシステムなどに対し1回のログインで利用を許可します。ユーザーの利便性向上やパスワード再発行などの対応コストの低減が図れます。

IDaas:Identity as a Service

  • 一度の認証で多くのクラウドサービスの利用が可能
  • クラウドサービス毎の認証情報管理が不要

IDaaS・多要素認証の図

セキュアネットワーク

各拠点でのネットワーク環境の設定を一元管理し、セキュアなWAN環境を実現します。

  • 複数のキャリアや回線の容易な増設・削減
  • 柔軟なトラフィック制御

特権ID管理

クラウドだけではなく、オンプレミスや仮想環境上のIPアドレスを持つシステムの特権IDの操作履歴(証跡)を取得し、制御、監視を行うことで、特権IDの悪用による被害を防止します。

  • クラウド環境含めたデバイスの管理・監視
  • 特定のコマンドの実行を禁止
  • 仮想サーバーの動的な自動検知・登録・削除

対象プロダクト・サービス

クラウドセキュリティ対策
利用状況の可視化・制御 次世代CASB Bitglass
IDaaS・多要素認証 Okta
セキュアネットワーク Fortinet セキュアSD-WAN
特権ID管理 CA Privileged Access Manager
マルウェア対策 Trend Micro Cloud App Secure
不正アクセス対策 SaaS型WAF/DDoS対策 Imperva Incapsula
A10 Networks Thunder AX
暗号化 SharePoint Online 秘匿化ソリューション

資料請求・お問い合わせ

ページの先頭へ