ページの本文へ

日立ソリューションズは、社会生活や企業活動を支えるソリューションを提供し、持続可能な社会の実現に取り組んでいます。

個人情報保護に関して

1.個人情報の定義と保護の取組み

株式会社日立ソリューションズ(以下「当社」といいます。)において、個人情報とは、個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述または個人別に付された番号、記号その他の符号、画像もしくは音声により特定の個人を識別できるもの(当該情報のみでは識別できないが、他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別できるものを含みます。)、また個人識別符号*1 が含まれるものをいいます。さらに、個人を識別できる情報に限られず、個人の身体、財産、職種、肩書き等の属性に関して、事実、判断、評価を表すすべての情報も個人情報に含まれます。

*1 注釈(個人識別符号は、個人情報保護委員会の政令に準じます。本ポリシー改定日現在の定義には次を含みます。

(1)(イ)DNAを構成する塩基の配列、(ロ)顔の骨格及び皮膚の色並びに目、鼻、口その他の顔の部位の位置及び形状によって定まる容貌、(ハ)虹彩の表面の起伏により形成される線状の模様、(二)発声の際の声帯の振動、声門の開閉並びに声道の形状及びその変化、(ホ)歩行の際の姿勢及び両腕の動作、歩幅その他の歩行の態様、(へ)手のひら又は手の甲若しくは指の皮下の静脈の分岐及び端点によって定まるその静脈の形状、(ト)指紋又は掌紋、(2) 旅券の番号、基礎年金番号、運転免許証の番号、住民票コード及び個人番号、並びに (3) 国民健康保険、後期高齢者医療制度及び介護保険の被保険者証にその発行を受ける者ごとに異なるものとなるように記載された文字、番号、記号その他の符号)。

  当社は、「個人情報保護に関する当社の考え方」および「個人情報保護方針」に基づき、個人情報を取り扱っている部門ごとに管理責任者を設置し、個人情報について細心の注意と最大限の努力をもって、保護、管理を行っております。また、消費者等ご本人さまの権利利益の一層の保護という観点から、以下の点を考慮して個人情報保護に取り組んでいます。

  • ご本人さまからの個人情報の利用停止等請求への自主的な対応
  • 委託の有無、委託する業務内容の明確化等委託処理の透明化
  • ご本人さまに対する個人情報の利用目的の明確化
  • 開示等請求における個人情報の取得元、取得方法等の可能な限りの具体的明記

2.適用範囲

この「個人情報保護に関して」は、当社におけるご本人さまの個人情報の取扱いを定めるものです。 尚、調達関係の取引先の皆様に関わる個人情報の取扱いについては、こちらをご覧ください。

また、当社が提供するスマートデバイス用アプリケーション及び同サービスをお客様が利用するにあたり、当社が取得する利用者の情報の取扱いについては、以下のページをご覧ください。

3.取得・利用目的・第三者提供

  • (1) 当社は、情報サービス業を主とした事業活動に関して、個人情報を次の各号の目的に達成に必要な範囲でのみ取得し、利用するものとします。ただし、当社の事業活動は多岐にわたりますので、各事業部のウェブサイトも併せてご覧ください。
    • a) ご本人さま、またはお客さまと当社との間で締結した契約の履行
    • b) ご本人さま、またはお客さまとの商談、打合せのための連絡
    • c) 製品のアフターサービスの提供および催物開催、新商品のご案内を含むメールマガジン等の送付
    • d) システム開発・運用・保守など、お客さまから当社に委託された業務の履行
    • e) 各種会員制サービスの提供
    • f) 株式に関する事務
    • g) 各種お問い合わせへの対応
    • h) アンケートをもとにした製品やサービスを向上させるための分析
    • i) 当社主催の各種募集に関する事務
    • j) 選考及び採用についてのご連絡や資料の発送など、当社の採用活動
    • k) 当社が当社のグループ会社と共同して事業活動を遂行する場合における当該グループ会社への個人情報の提供
    • l) 防犯カメラ等による防犯、安全管理

上記各号のうち、ご本人さまに直接書面(Web、メール等の電子的手段を含みます。)で個人情報を提供いただく場合には事前にその取得・利用目的を明示し、ご本人さまに同意をいただくものとします。

  • (2) 当社は、あらかじめご本人さまの事前の同意を得ないで、ご本人さまの個人情報を第三者に提供しません。ただし、次の各号に該当する場合は除きます。
    • a) 法令に基づく場合
    • b) 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人さまの同意を得ることが困難である場合
    • c) 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人さまの同意を得ることが困難である場合
    • d) 国の機関若しくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人さまの同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
    • e) 取得・利用目的の達成に必要な範囲で、個人情報の取扱いを委託する場合
    • f) 合併その他の事由による事業の承継に伴い、個人情報を提供する場合
  • (3) 当社は、上記(1)各号の目的の達成に必要な範囲で、お名前並びに職場およびご自宅の住所、電話番号、FAX番号、電子メールアドレス等のご本人さまの個人情報につき、 当社の親会社(株式会社日立製作所)や関連会社に提供(共同利用も含む)することがあります。この場合、ご本人さまから個人情報を入手する際に、その取扱いに対して事前にご確認いただく文書(当ホームページでは個々の問い合わせ画面に表記している「ウェブサイト上の個人情報の取扱いについて」が該当します)にて、提供に対するご本人さまの同意を取得させていただきます。また、ご本人さまの個人情報は紙媒体または電子媒体で提供します。なお、ご本人さまは当社に対して、 当社の親会社(株式会社日立製作所)や関連会社への個人情報の提供を停止するよう請求することができます。

4.特定個人情報の取扱いについて

  • (1) 当社は、情報サービス業を主とした事業活動に関して、特定個人情報について「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」(以下「番号法」という)、「個人情報の保護に関する法律」及び「特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(事業者編)」を遵守します。
  • (2) 当社は、当社の「個人情報保護方針」を「特定個人情報の適正な取扱いに関する基本方針」として、特定個人情報の適正な取扱いの確保を行います。
  • (3) 当社は、番号法9条各号に定められている社会保障、税及び災害対策に関する行政事務手続きの履行を特定個人情報の利用範囲として目的の達成に必要な限度で、特定個人情報を取得して利用するものとします。
    当社の取扱う特定個人情報の主な利用範囲は次の各号のとおりです。
    • a) 当社が、特定個人情報の提供を受けて、これを給与所得・退職所得の源泉徴収票、給与支払報告書、雇用保険届出、健康保険・厚生年金保険被保険者資格取得届等、各種法定調書等必要な書類に記載して、税務署長、市区町村長、日本年金機構等に提出する事務
    • b) 当社が、特定個人情報の提供を受けて、これを報酬・料金等の支払調書、配当、剰余金の分配及び基金利息の支払調書、不動産の使用料等の支払調書、不動産等の譲受けの対価の支払い調書等各種支払い調書に記載して税務署長に提出する事務
    • c) 当社が、行政機関等又は他の事業者から特定個人情報を取扱う事務の委託を受けた業務の履行
    当社の事業活動は多岐にわたりますので、各事業部門のウェブサイト等においても、当該事業における特定個人情報の利用目的に関する通知・公表を行うことがあります。
  • (4) 当社は、特定個人情報について、法令等に定められている場合を除き、ご本人さまの特定個人情報を第三者に提供しません。また共同利用も行いません。但し、番号法第19条(特定個人情報の提供の制限)に定められた各号のいずれかに該当する場合は、特定個人情報の提供を行う場合があります。
  • (5) 当社は、法令等で定められた利用目的の範囲内において特定個人情報の取扱いを委託する場合があります。
  • (6) 当社が保有している特定個人情報についての開示、訂正、追加、削除、利用停止、第三者提供の停止、若しくは利用目的の通知請求、または苦情のお申し出は、当社の「個人情報の開示等の請求、または苦情のお申し出に関して」のとおりとします。

5.安全管理のために講じた措置

  当社では、個人情報の適正な取り扱いの確保について組織として取り組むために、トップマネジメントが個人情報保護方針を策定、この基本方針に従った個人情報管理規則やガイドラインなどの社内規定を策定しています。また、社内規程が法令、プライバシーマーク準拠規程であるJIS Q 15001に適合しているかを確認、評価する仕組みを整備しています。このような規程の整備とともに、実際に個人情報を取り扱うにあたり、4つの側面(組織的、人的、物理的、技術的)から具体的な安全管理措置を講じています。

  詳細は「情報セキュリティ報告書」をご参照ください。

6. 外国における個人情報の保護に関する制度

    当社では、個人情報取扱業務の一部について、業務委託等で個人情報を外国にある第三者へ提供する場合があります。当該国における個人情報保護に関する制度は個人情報保護委員会のウェブサイト*、もしくは当社が提供している個々の個人情報取扱いサイトをご覧ください。

7.クッキーおよびWebビーコンの利用について

当社のウェブサイトの一部では、当社のウェブサイトをご本人さまにより便利にご利用いただくために、クッキー(Cookie)*1やWebビーコン(クリアGIF)*2を利用しております。
お客様は、ウェブブラウザの設定を変更することにより、クッキーの受け取りを拒否し、又は、クッキーを受け取った場合に警告を表示させることができます。詳しくは、ご使用のブラウザの説明をご覧ください。また、お客様は、クッキーの受け取りを拒否することによって、Webビーコンを拒否することができます。
しかし、クッキーの受け取りを拒否された場合には、当社がウェブサイトにて提供するサービスの全部又は一部がご利用できなくなる場合もございますので、ご了承ください。
また、お客様へお送りするメールマガジンと Web ビーコンを組み合わせて使用することにより、お客様にお送りしたメールが開封されたかどうか、お客様がどのウェブページを訪問されたかといった情報を収集させていただく場合があります。当社では収集したそれらの情報につき、サービスの向上のために利用させていただきます。収集させていただいた情報の具体的な利用範囲等につきましては、上記「取得・利用目的・第三者提供」をご確認ください。

【用語説明】
*1 クッキー
ウェブサイトを管理するウェブサーバとご本人さまのウェブブラウザとの間で相互にやりとりされる情報のことをいいます。クッキーは、ご本人さまのコンピュータのディスクにファイルとして格納されることがあります。クッキーをご利用になりますと、ウェブサーバは特定のコンピュータがウェブサイト中のどのページを訪れたか等を記録することが可能となります。但し、ご本人さまがお客様ご自身の個人情報をウェブサイト上で入力されない限り、当社はご本人さまを特定、識別することはできません。

*2 Webビーコン
ウェブサイトで利用されるWebビーコンはクッキーと一緒に機能し、ご本人さまが特定のページに何回アクセスされたかを知ることができる技術のことをいいます。ただし、ご本人さまが、ご自身の個人情報をクッキーの受け取り時に入力されない限り、当社はご本人さまを特定、識別することはできません。
メールマガジンで利用されるWebビーコンはお客様にお送りしたメールが開封されたかどうか、またお客様がどのウェブページを訪問されたかといった情報を収集することができます。

Googleの行動ターゲティング広告利用について

個人を特定しない属性情報・行動履歴の取得及び利用について

当ウェブサイトでは、広告配信事業者 が提供するプログラムを利用し、特定のサイトにおいて行動ターゲティング広告(サイト閲覧情報などをもとにユーザーの興味・関心にあわせて広告を配信する広告手法)を行っております。その際、ユーザーのサイト訪問履歴情報を採取するためCookieを使用しています(ただし、個人を特定・識別できるような情報は一切含まれておりません)
広告配信事業者は 当該Cookieを使用して当ウェブサイトへの過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。この広告の無効化を希望されるユーザーは 広告配信事業者のオプトアウトページにアクセスして、Cookie の使用を無効にできます。ブラウザの変更、Cookieの削除及び新しいPCへ変更等の場合には再度設定が必要となります。
ユーザーは広告のオプトアウトページでGoogleのCookieを使用しないよう設定できます(また、Network Advertising Initiative のオプトアウト ページでも第三者配信事業者の Cookie の使用を無効にできます)。
オプトアウトを行っていない場合、Google他、第三者配信事業者または広告ネットワークの Cookie も使用される可能性があります。Network Advertising Initiative のオプトアウト ウェブサイトでは、一部のCookie(すべてではありません)をまとめて無効にできます。

当サイトで利用してるソーシャルメディアサービスについて

当該サイトのうち他のソーシャルメディア(SNS)のボタン等が設置されているページを閲覧した際、当該SNSに閲覧者に関する情報が送信されることがあります。当該サイトで利用している他のSNS等のサービスのプライバシーポリシー等は、各事業者のサイト等でご確認ください。

Facebook「データに関するポリシー」
Twitter「プライバシーポリシー 」
YouTube「ポリシーとセキュリティ」

8.個人情報の開示等の請求、または苦情のお申し出に関して

当社が保有しているご本人さまの個人情報について、開示、訂正、追加、削除、利用停止、第三者提供の停止、若しくは利用目的の通知(以下「開示等」といいます。)を請求される場合または苦情をお申出になる場合には、下記のとおりと致します。

  • (1) ご本人さまが当社の営業担当部署に提供された個人情報の開示等の請求
    ・該当する営業担当部署へご連絡ください。
  • (2) ご本人さまが当社のウェブサイトにて提供された個人情報の開示等の請求
    ・該当するホームページを管理する担当部署にご連絡ください。
  • (3) 上記 (1) および (2) 以外の個人情報の開示等の請求
    ・開示等のご請求の詳細はこちらを参照ねがいます。
  • (4) 当社の個人情報の取扱いに関する苦情
    ・「個人情報の取扱いに関する苦情申出書」をダウンロードいただき、必要事項をご記入のうえ下記まで送付いただくか、お電話等でお問い合わせください。

9.ご本人さまへのお願い

  • (1) 当社がご提供するサービスのほとんどは、ご本人さまの個人情報を必要とせずご利用いただけます。但し、ご本人さまが個人情報を当社にご提供いただけない場合にはご提供できないサービスもありますので、ご了承ください。
  • (2) 当社のウェブサイトからリンクされている当社以外のウェブサイトにおける個人情報の安全性の確保については、当社では責任を負いかねますので、ご了承ください。
  • (3) ご本人様が当社のウェブサイトで個人情報を入力される場合には、この「個人情報保護に関して」に同意いただくことが前提となります。この「個人情報保護に関して」に同意いただけない場合には、当社が提供するサービス(お問合せ等への対応を含みます。)をご利用いただけない場合があります。また、個人情報を入力される方が14歳以下の場合は、保護者の方の同意を得た上で個人情報をご入力ください。

10.連絡事項

  • (1) 当社の個人情報保護方針は、日本法に基づくものとします。
  • (2) 当社は、個人情報の取扱いの改善又は法令若しくはその他の規範の制改定に伴い、この「個人情報保護に関して」を改定することがございます。
  • (3) この「個人情報保護に関して」は、掲載日(更新日含む。)以降に適用されるものとします。
  • (4) 当社が提供している個々のサイトにおいて、個別に個人情報保護に関する規定を定めている場合には、当該規定が優先されるものとします。
  • (5) ご本人さまが当社にお電話でご連絡いただいた場合には、正確にご回答するために、通話内容を録音させていただくことがあります。

11. 本ページについてのお問い合わせ

  「個人情報の開示等の請求、または苦情のお申出(「個人情報の開示等の請求、または苦情のお申出に関して」参照)を除く、本ページ(「個人情報保護に関して」)についてのお問合せは、次の「お問合せ入力フォーム」をご利用いただくか、郵送にて、お寄せください。

本ページは日本法に基づくものとします。
日本国外の日立グループに対するご質問・お問い合わせ又は日本国外の法制度等に基づくご質問・お問い合わせは、それぞれの地域のホームページをご確認ください。

  ご質問、ご意見をお寄せいただく場合には、本ページ(「個人情報保護に関して」)をお読みいただき、記載内容に関して同意いただきます。同意いただけない場合には、ご質問にお答えいたしかねますのでご了承ください。
  お送りいただいた個人情報は、お問合せに回答した時点で消去し、当社が個人情報を保有することはありません。

郵送の場合
〒140-0002 東京都品川区東品川四丁目12番7号
株式会社日立ソリューションズ 情報セキュリティ・リスク統括センタ
郵送の場合は、次の事項を記載ください。
 ・お問い合わせ内容 (必須)
 ・お名前 (必須)
 ・ふりがな (必須)
 ・所属 (勤務先、学校等の名称)
 ・E-mailアドレス(必須)
 ・郵便番号*
 ・ご住所*
 ・お電話番号*
   *E-mailアドレスをお持ちでない方のみ、必須。

ページの先頭へ