ページの本文へ

日立ソリューションズは、社会生活や企業活動を支えるソリューションを提供し、持続可能な社会の実現に取り組んでいます。

沿革

2010年10月

株式会社日立ソリューションズ発足

2011年10月

「日立解決方案(中国)有限公司」を中国に設立

2012年3月

日立ビジネスソリューション株式会社(現:株式会社日立ソリューションズ・クリエイト)を株式交換により完全子会社化

2012年4月

株式会社日立東日本ソリューションズ(現:株式会社日立ソリューションズ東日本)、株式会社日立中国ソリューションズ、株式会社日立システム九州(商号を株式会社日立ソリューションズ九州に変更)をグループ会社化

Hitachi Consulting Corporationから日立ソリューションズアメリカ社と 日立ソリューションズヨーロッパ(イギリス)社にMicrosoft Dynamics事業を移管

「浙江日立解決方案軟件服務有限公司」を中国に設立

2013年1月

株式会社日立中国ソリューションズと株式会社日立ソリューションズ九州が合併し、商号を「株式会社日立ソリューションズ西日本」に変更

株式会社日立ソリューションズバリューと株式会社日立ソリューションズデザインが合併し、商号を「株式会社日立ソリューションズ・ネクサス」に変更

2013年3月

株式会社アイネスおよび株式会社ビジネスブレイン太田昭和を関連会社から除外

2013年4月

株式会社日立ソリューションズ・ネクサス(存続会社)と株式会社日立金融システムエンジニアリングが合併

「Hitachi Solutions Canada, Ltd.」をカナダに設立

2013年6月

「Hitachi Solutions India Pvt. Ltd.」をインドに設立

株式会社DACSを子会社から除外

2013年12月

カナダのIdeacaグループの2社を買収し、Dynamics事業を強化

2014年4月

米国Customer Effective社を買収し、Dynamics事業を強化

2015年1月

株式会社日立ソリューションズ・ビジネスと株式会社日立ソリューションズ・ネクサスが合併し、商号を「株式会社日立ソリューションズ・クリエイト」に変更

日立ソリューションズヨーロッパ(フランス)社を日立ソリューションズヨーロッパ(ドイツ)社に統合

2015年4月

社会・金融・公共分野のシステムソリューション事業を株式会社日立製作所に移管

「Hitachi Solutions Asia Pacific Pte. Ltd.」をシンガポールに設立

2015年12月

米国・インド・東南アジアに拠点を持つ米国Ignify社を買収し、Dynamics事業を強化

2016年5月

Ignify社フィリピン法人を「Hitachi Solutions Philippines Corporation」に商号変更

2016年6月

Ignify社タイ法人を「Hitachi Solutions (Thailand), Ltd.」に商号変更

2018年4月

株式会社日立ソリューションズ・クリエイト(存続会社)と株式会社日立ソリューションズ・サービスが合併

2018年6月

ドイツに4つの拠点を持つImplexis社を買収し、Dynamics事業を強化

2019年1月

Implexis社を「Hitachi Solutions Germany GmbH」に商号変更

米国Capax Global社を買収し、Microsoft事業を強化

2019年4月

日立解決方案(中国)有限公司を子会社から関連会社に変更

株式会社日立超LSIシステムズをグループ会社化し、商号を「株式会社日立ソリューションズ・テクノロジー」に変更

1970年から2010年9月までの旧・日立ソフトウェアエンジニアリング(株)の沿革がご覧いただけます。

1978年から2010年9月までの旧・(株)日立システムアンドサービスの沿革がご覧いただけます。

ページの先頭へ