ページの本文へ

日立ソリューションズは、お客様の全体最適の視点で豊富なソリューションを組み合わせて提供する『ハイブリッド インテグレーション』を実現します。

ニュースリリース

2019年3月20日
株式会社日立ソリューションズ

AOKIグループの新会員サービスにて、ポイント管理ソリューション「PointInfinity」を導入

顧客情報の一元管理とポイント管理、SNSとの連携によって、個客のファン化を支援

  株式会社日立ソリューションズ(本社:東京都品川区、取締役社長:星野 達朗/以下、日立ソリューションズ)は、株式会社AOKIホールディングス(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:青木 彰宏/以下、AOKIホールディングス)が2019年1月末に開始したグループ統合会員サービス「AOKI GROUP AMBASSADORS(アオキグループアンバサダーズ)」の基盤として、ポイント管理ソリューション「PointInfinity」*1を活用し、アマゾン ウェブ サービス上でシステムを構築しました。
  AOKIグループは、ファッション事業やブライダル事業、エンターテイメント事業など、幅広い事業を展開し、衣、食、記念という切り口から個客のファン化を促し、LTV(顧客生涯価値)向上とアンバサダーの創出に取り組んでいます。
  その第1歩としてスタートしたAOKIグループアンバサダーズは、グループ全体で約3,200万人以上の顧客情報を一元管理・分析し、会員のライフステージに合わせて最適な商品や情報を提供するとともに、ランクごとに特典を提供する新たな会員サービスです。
  日立ソリューションズは、顧客情報の一元管理やポイント管理、マイページ上での情報発信を実現しました。加えて、個客とのつながりを強化するため、Twitterなどのソーシャルメディア(SNS)との連携により、会員のつぶやきがランクに加算される仕組みを実装しました。

*1ポイント管理分野で国内シェアNo.1。出典:「2016次世代カードソリューション電子マネー関連ビジネス市場調査要覧」株式会社富士キメラ総研 顧客管理システム(ポイントシステム)にて国内シェアNo.1(2015年度金額ベース)

■ 背景

昨今、国内の少子高齢化や製品のコモディティ化が進む中、企業はプロダクトを中心とする従来のマーケティングから、個客を重視するマーケティングにシフトしており、個客との良好で継続的な関係づくりや、ファン育成が課題となっています。
  これまでAOKIグループでは、顧客情報管理がブランド別に分かれており、購入時に付与されるポイントは該当ブランドの店舗でのみ利用できました。しかしながら、AOKIグループならではの幅広いビジネスを通じて、お客様一人ひとりの誕生から入学、卒業、成人、就職、結婚まで、ライフステージに寄り添ったトータルサービスを展開する「ライフステージマーケティングの実現」を中期的な目標に据え、その一歩として、顧客情報の一元管理や会員サービスの刷新を行うことになりました。
  日立ソリューションズは、大手ポイントサービス事業者に加え、国内外のさまざまな企業に「PointInfinity」を導入し、1億人を超える会員管理の実績を有しています。また、戦略策定におけるデジタルマーケティングに関する知見や、アマゾン ウェブ サービスを利用した実績も評価され、このたびの導入に至りました。

 

■ システムの特長

1. グループ事業全体での相互送客の実現

 ファッション事業やブライダル事業、エンターテイメント事業の会員情報や購買情報を一元管理することにより、グループ事業全体でのランクやポイントの提供が可能となり、事業間での相互送客が実現可能となります。

2. 充実したポイントサービス

 マイページは、FacebookやTwitterなどのSNSと連携することが可能です。獲得したポイントは、マイページ上でさまざまな商品と交換したり、友人や家族にプレゼントしたりすることも可能です。また購入金額やTwitter上でのつぶやきの実績からランクアップができ、お客様はランクに応じてさまざまな特典を受けることが可能となります。

3. 個客の嗜好に合った情報・クーポンを提供

 購買傾向を分析し、マイページ上で、お客様の嗜好やイベントに合った情報やクーポンを提供する予定です。

図:マイページの画面イメージ(画像クリックで拡大表示されます)

■ 日立ソリューションズのポイント管理ソリューション「PointInfinity」について

https://www.hitachi-solutions.co.jp/pointinfinity/
  豊富な導入実績と運用ノウハウを活用し、会員管理、ポイント(マネー)管理システムを提供するソリューションです。ポイント管理サービスでは、低コスト・短期間にポイントシステムが構築でき、セキュリティにも配慮した信頼性の高いサービスを提供しています。

 

お問い合わせ
ニュースリリースに関する
お問い合わせ・ご相談など

WEBからのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

<報道機関からのお問い合わせ先>

担当部署:経営企画本部 広報・宣伝部
担当:安藤、廣納(ひろのう)
TEL:03-5479-5013  
E-mail:koho@hitachi-solutions.com

PointInfinityは、株式会社日立ソリューションズの登録商標です。

※ その他記載の会社名、製品名は、それぞれの会社の商標もしくは登録商標です。


AdobeReader

PDFファイルをご覧いただくには "Adobe Reader"が必要です。
最新版はAdobe社のWebサイトよりダウンロードできます。(無償)

お問い合わせ ニュースリリースに関するご質問・ご相談など

WEBからのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ

ページの先頭へ