ページの本文へ

Hitachi

Microsoft ソリューション Microsoft ソリューション

クラウドインテグレーション for Microsoft Azure
Microsoft Azure への移行をトータルで支援

概要・特徴

運用に関する負荷からコア業務にシフトし、持続的な成長をもたらすためには・・・
守りのITから攻めのITに転じるには・・・

”クラウドへシフト”する、という考え方で進めることが近道になるのではないでしょうか。
Microsoft Azureへのクラウドシフトにより将来を見据えた攻めのIT基盤作りを実現します。

お客様のシステムを Microsoft Azure に移行するための、「導入計画支援」、「システム構築」、「システム開発」、「マネージドサービス」としてトータルで支援します。

ソリューション

Azure導入における悩みを解決します。

Azure導入における悩みの解決

機能詳細

ご提供メニュー

導入計画支援 Azure利用ポリシー策定支援
Azure利用ガイドライン策定支援
システム構築 Azure上への新規構築
Azure上へシステム移行
システム開発 ・クラウド開発基盤提供・・・Azure DevOps、GitHub など
・コンテナ・・・Azure Kubernetes Service、Red Hat OpenShift など
・ノンコーディング開発基盤・・・Microsoft Power Platform
DBマイグレーション データベース移行アセスメント
移行計画/設計支援
ライセンス提供、サポート ライセンス(CSP)提供、請求代行
サポートサービス提供
マネージドサービス デリバリー
プロビジョニング
監視と分析
サービス要求
Azure情報提供
脆弱性対策
データ保全
コスト管理

導入計画支援

「どのようなクラウドサービスならば利用できるか」が明確になりますので、ユーザーのITリテラシーに依存しない、セキュリティリスクを考慮したガバナンスを効かせることが可能となります。

ご提供メニュー

<Azure活用ポリシー策定支援>

Azureクラウドサービスを活用する上で、会社として守らなければならないポリシーを定めポリシーに従った運用を行うことは非常に重要です。
貴社のAzure活用ポリシー作成にあたって、様々な知見、実績をもとに貴社にあったポリシーの作成を支援いたします。

<Azureガイドライン策定支援>

Azureは様々なサービスから構成されており、システム構築者はそのサービスを理解した上で適切なサービスを適用し構築する必要があります。
ガイドラインが適用されない場合、SIベンダーごとの考え意識の違いにより、システムは稼働するが構成面でガバナンスが効いていない。これに対し、ガイドラインを適用し、遵守することでSIベンダーの違いやシステムごとで温度感が統一された構成設計を実現できます。
これにより環境引継ぎ後も統一により取り扱い難度が高くない構成が期待できます。

システム構築

オンプレミス上のシステムもしくは、Azure以外のクラウド環境からIaaSおよびPaaS環境へマイグレーションを支援します。
またMicrosoft Azure上に新規に構築する際には、PaaS環境を積極的に活用するシステム構築を支援します。

システム構築

導入プロセス

導入プロセス
  • Microsoft Azure上へのシステム構築に際して導入計画フェーズから構築、運用に至るまですべてのフェーズにおいてご支援可能です。
  • また弊社はCSP(Cloud Service Provider)であり、CSPによるライセンス提供、請求代行を行うことが可能です。

関連ソリューション

導入についてや、費用、事例など、お気軽にご相談ください。
資料請求・お問い合わせ
各種Microsoft ソリューション情報をダウンロードしてご覧いただけます。
カタログ・資料ダウンロード
ページTOPへ
メニュー
ページの先頭へ