日立ソリューションズは、お客様の全体最適の視点で豊富なソリューションを組み合わせて提供する『ハイブリッド インテグレーション』を実現します。

株式会社 日立ソリューションズ

ニュースリリース

2012年1月31日
株式会社日立ソリューションズ

日立ソリューションズグループが女性社員の交流会を実施
関西電力、コベルコシステム、りそなホールディングスと合同開催

株式会社日立ソリューションズ (本社:東京都品川区、取締役社長:林 雅博/以下、日立ソリューションズ)は、関西電力株式会社(本店:大阪市北区/以下、関西電力)、コベルコシステム株式会社(本社:神戸市中央区/以下、コベルコシステム) 、りそなホールディングス株式会社(本社:東京都江東区/以下、りそなホールディングス)とともに、1月26日に日立ソリューションズの関西支社にて、女性のロールモデルを広く知り、キャリアについて考える女性社員の交流会を合同で開催しました。この交流会は主に、ライフイベントの選択に悩みがちな30代から40代の女性社員を対象としたもので、合計44名の社員が参加しました。

交流会の第一部のパネルディスカッションでは、各社の女性役員や管理職などのロールモデルを囲み、「仕事の楽しさややりがい」について話し合いを行いました。また、第二部では少人数のチームに分かれる「ワールドカフェ」形式にて、「幸せなキャリア形成」をテーマに、それぞれの思いや抱える課題・解決方法について自由に意見を交換しました。その後には、ランチを取りながら和やかな雰囲気の中で交流を深め、女性同士の幅広い人脈を形成する機会となりました。

少子高齢化により労働力が減少する昨今、業種を問わず、多くの企業が女性社員の活躍支援を経営課題のひとつとして捉え、家事・育児と仕事の両立を可能にする柔軟な勤務制度の整備やワーク・ライフ・バランスの推進に取り組んでいます。日立ソリューションズでは、2009年10月にダイバーシティ推進センタを設置し、各種制度の整備や外部講師によるセミナー、他企業との合同イベントなどを実施してきました。また、昨年4月には、日立グループ初となる女性執行役員が当社にて誕生し、ロールモデルとして、多くの女性社員の心強い存在となっています。一方、関西電力、コベルコシステム、りそなホールディングスにおいても、従来より、女性の活躍推進に力を入れており、セミナーの実施などにも力を入れています。
 このたびの異業種企業による合同イベントの開催は、産業の枠を越えた新鮮な視点で女性社員のキャリア形成への課題や悩みを共有でき、幅広い人脈形成の場として、日本の女性の活性化に寄与するものと考えています。

日立ソリューションズは、今後もさまざまな機会を通じて女性活躍の推進を図り、ダイバーシティやワーク・ライフ・バランスの実現を、経営課題の一つとして取り組んでいきます。

■ 参加者の声

  • 女性はライフイベントが多いので「大変」だと思っていたが、「充実」という見方ができると気づいた。
  • 業種や会社に関係なく女性が抱える悩みは共通していて、どう考えどう進むかで、それぞれのゴールに行き着くと思った。
  • すべてを抱え込まず、ライフにかける時期とワークにかける時期を割り切るのも重要だと思った。
  • 自分の状況を変えていくためには、管理職を目指すこともひとつの道だと思った。

■ ワールドカフェの様子

ワールドカフェの様子

■ 参加企業

関西電力、コベルコシステム、りそなホールディングス、日立ソリューションズグループ(日立ソリューションズ、株式会社日立ソリューションズバリュー、株式会社DACS)

<本件に関するお問い合わせ先>

株式会社日立ソリューションズ 人事総務統括本部 ダイバーシティ推進センタ
担当:久永
TEL:03-5780-7515(ダイヤルイン) E-mail: diversity-suishin@hitachi-solutions.com

<報道機関からのお問い合わせ先>

担当部署:コーポレート・コミュニケーション本部 広報・宣伝部
担当:安藤
TEL:03-5479-5013  E-mail:koho@hitachi-solutions.com

AdobeReader

PDFファイルをご覧いただくには "Adobe Reader"が必要です。
最新版はAdobe社のWebサイトよりダウンロードできます。(無償)

日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、お客様の業務ライフサイクルにわたり、豊富なソリューションを全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する「ハイブリッドインテグレーション」を実現します。