日立ソリューションズは、お客様の全体最適の視点で豊富なソリューションを組み合わせて提供する『ハイブリッド インテグレーション』を実現します。

株式会社 日立ソリューションズ

ニュースリリース

2015年4月1日
株式会社日立ソリューションズ
取締役社長 佐久間 嘉一郎

2015年度 日立ソリューションズ 入社式 社長メッセージ(抜粋)
グローバルな環境の中でもプロフェッショナルとして、一人称で発言できる人財に

 本日は、当社が新生・日立ソリューションズとして新たな一歩を歩みだした記念すべき日でもあります。
 近年、国内のIT市場では、社会保障・税番号制度への対応、メガバンク向け大規模システム開発など、日立グループが一体となって取り組むプロジェクトが増加しています。一方、製造・流通・通信分野では経営環境の変化が激しく、グローバル化への対応が必須となり、旺盛なIT投資需要が見込まれています。
 また、現在、ITの利活用は新たなフェーズに入ろうとしています。IoT(Internet of Things)やM2M(Machine to Machine)により、あらゆるものがインターネットに接続され、現場で発生するデータをリアルタイムに収集することが可能になりました。これらをビッグデータ解析することで、これまで見えなかったものを見える化し、あらゆる産業に革命がもたらされようとしています。そして、その中から新しいビジネスやサービスが生まれ、社会生活がより安全で安心して快適に過ごせるようになることが期待されています。これこそが、日立グループがめざす社会イノベーションであり、日立グループが社会に果たすべき役割はますます大きくなってまいります。

このような環境の中、日立グループとして、より強い組織となり持続的な成長を実現するために、当社は、製造・流通・通信分野向けを中心としたシステムソリューション事業とプラットフォームおよびクロスインダストリー向けの製品・サービスの開発を担う、日立グループの中核会社として生まれ変わりました。
 新生・日立ソリューションズは高い技術力と、ソリューション提案力、グローバル対応力をベースに社会イノベーションに取り組み、グローバルに事業拡大をめざします。 以上を踏まえて、皆さんにお願いしたいことは次の3点です。

1点目は、グローバル視点を持ってください。
2点目は、確かな技術力を備えた「プロフェッショナル」として成長してください。
3点目は、「チームワーク」を大切にしてください。

私たちがめざすのは、「多様な個性(ダイバーシティ)を持った、一人ひとりの社員が最大限に能力を発揮して活躍するチーム」です。皆さんには、ぜひ、グローバルな環境の中でもプロフェッショナルとして、一人称で発言できる人財になること。また、忌憚のない議論の中から新しい価値を生み出すような仕事を一日も早くできるようになることを期待しています。

(英文メッセージ)
 We set our goal to be the company that contribute to society globally more than ever before. To achieve this goal, we will accelerate social innovation business more and more. Hitachi Solutions is challenging day by day! Now, you are one of us. Let's do it together! I expect you to do your best and extend your ability and contribute to society through our business.

<報道機関からのお問い合わせ先>

担当部署:経営企画本部 広報・宣伝部
担当:竹谷、安藤
TEL:03-5479-5013  E-mail:koho@hitachi-solutions.com

AdobeReader

PDFファイルをご覧いただくには "Adobe Reader"が必要です。
最新版はAdobe社のWebサイトよりダウンロードできます。(無償)

日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、お客様の業務ライフサイクルにわたり、豊富なソリューションを全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する「ハイブリッドインテグレーション」を実現します。