日立ソリューションズは、お客様の全体最適の視点で豊富なソリューションを組み合わせて提供する『ハイブリッド インテグレーション』を実現します。

株式会社 日立ソリューションズ

ニュースリリース

本記事は2010年10月1日以前に公開されたもののため、本文中の社名(日立ソフト)は当時のものとなっております。

2008年5月19日
日立ソフト

ソフトウェア開発・管理支援サービス「ManageFeed」をオンデマンド提供開始
~ オープンソースを統合し連携、月額単位の提供により利用コストを低減~

 日立ソフト(執行役社長:小野 功、本社:東京都品川区)は、ソフトウェア開発に必要となるプロジェクト管理と開発管理を支援するシステムを、必要なときに必要なだけ月額単位で提供するサービス「ManageFeed(マネージフィード)」を5月19日より開始します。「ManageFeed」では、第一弾として開発管理を支援するツールとしてオープンソースソフトウェア(以下、OSS)を採用し、当社がこれらソフトウェアを統合・連携させて提供致します。

効率の良いソフトウェア開発では、開発リーダが中心となって管理し、プロジェクトマネージャが効率よく監視するプロセスが重要です。これらの管理は、適切なツールを利用する事で、情報の管理や共有を効率化する事ができます。しかし、実際のソフトウェア開発では、導入時のコストや工数、セキュリティ、利用者の教育コストなどの問題により、ツールを利用しないプロジェクトや部分的に導入するプロジェクトが多く存在しています。「ManaegFeed」では、このプロセスを支援する「開発管理支援サービス」を提供致します。

「ManageFeed」は、開発環境をオンデマンドで当社が提供する「SecureOnline(セキュアオンライン)統制IT基盤提供サービス(以下、SecureOnline)」上のサービスとして提供致します。お客様は必要なときに必要なだけ利用することが可能であり、セキュアな環境の下、導入および運用面でのコスト低減を図ることができます。また、開発管理支援サービスでは複数のOSSを統合環境で提供し、OSS間の連携や認証の一元管理などを可能としています。


●「ManageFeed」を導入するお客様の主なメリットは次の通りです。

(1)
複数の事業者間(例えば、外注先との間)で「ManageFeed」のサーバを共有する場合でも、事業者毎に利用範囲を設定できるなど、お客様の要件に合わせたセキュアな環境を実現
(2)
月額単位にて必要な期間だけサービスを提供するため、初期導入コスト、および運用・維持のコストを削減
(3)
Webアプリケーションのため、「SecureOnline」に接続された環境であれば、遠隔地でも情報の共有が可能
(4)
契約締結後3営業日で提供可能であり、導入時に管理サーバの購入やインストール作業が不要

●開発管理支援サービスにおける機能面の特長は次の通りです。

<開発管理支援サービス>
(1)
開発管理に必要な「ポータル」「Wiki」「課題管理」「バグ管理」「変更・構成管理」ダッシュボード」を提供
(2)
開発者に抵抗感の少ない著名なOSSを使用(trac,subversion,mantisを利用)
(3)
OSSをそのまま提供するのではなく、以下の通りOSSを統合した連携機能を提供

(ア) シングルログイン機能
(イ) 共通メニュー機能
(ウ) OSS間で容易にリンクを作成する機能
(エ) 全てのOSS上の更新情報の一括参照機能
(オ) ソース更新時の他OSSへの情報追加機能
(カ) OSS全体で管理されている情報をまとめて参照できるダッシュボード機能
(キ) RSS (Rich Site Summary)フィードを使用した情報発信と情報受信機能
(ク) OSS全体の共通管理機能

ManageFeed 開発管理支援サービスのOSSの構成と付加価値

●「ManageFeed」では、今後次のような展開を計画しています。
(1)
「SecureOnline」による月額単位によるサービス提供に加え、今後はお客様の環境上での構築サービスを提供します。
(2)
プロジェクト管理支援サービスや開発を支援する他のツールをオプションサービスとして提供します。

■提供価格(税込み)
 ManageFeed 初期費用21,000円、月額利用料52,500円~
 SecureOnline(仮想開発サーバ及びネットワーク接続利用料)
 初期費用42,000円~、月額利用料45,150円~

■ManageFeed紹介URLhttp://hitachisoft.jp/products/managefeed/

 当社では「ManageFeed」の紹介セミナーを以下とおり開催します。
日  時 : 2008年5月23日(金) 16:00~17:30
タイトル : OSSとセキュアな環境で実現する国内分散開発のご紹介セミナー
場  所 : 日立ソフト本社 日立ソフトタワーA 3階ショールームB
案内URL: http://hitachisoft.jp/events/seminars/so/dispersion.html

■本件に関するお問合せ先
 担当部署:@Sales24
 ホームページ http://sales24.hitachisoft.jp/
 Tel: 03-5479-8831

SecureOnlineは日立ソフトの登録商標です。
MagageFeedは日立ソフトの商標です。
その他記載されている会社名および製品名は、各社の登録商標または商標です。
日立ソフトの正式名称は、日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社です。

AdobeReader

PDFファイルをご覧いただくには "Adobe Reader"が必要です。
最新版はAdobe社のWebサイトよりダウンロードできます。(無償)

ニュースリリースの内容は発表当時のものです。商品の販売終了や組織変更により、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、お客様の業務ライフサイクルにわたり、豊富なソリューションを全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する「ハイブリッドインテグレーション」を実現します。