日立ソリューションズは、お客様の全体最適の視点で豊富なソリューションを組み合わせて提供する『ハイブリッド インテグレーション』を実現します。

株式会社 日立ソリューションズ

ニュースリリース

本記事は2010年10月1日以前に公開されたもののため、本文中の社名(日立ソフト)は当時のものとなっております。

2009年11月9日
日立ソフト

日立ソフトが地域の障がい者就労施設による特設販売会を開催
~福祉施設の自主製品売上向上により、障がい者を支援~

 日立ソフト(本社:東京都品川区、執行役社長:小野 功)は、CSR活動の一環として、障がい者就労施設の自主製品特設販売会を 「1Day Shop(ワンディ・ショップ)」と題し、東品川本社内で2009年11月6日に開催しました。「1Day Shop」は、 障がい者就労施設で商品製造を行っている障がい者の方々を支援し、社会福祉における貢献を果たす目的から開催したものです。 当日は、有名デザイナーとコラボで製作されたバッグをはじめ、厳選素材を使用した焼き菓子など、さまざまな商品が販売されました。
 当日は多くの社員が詰めかけ、各障がい者就労施設の方々と談笑しながら賑やかな販売会場となりました。
 日立ソフトでは、2007年8月より障がい者福祉サービス事業者向けに、 2006年10月の障害者自立支援法に対応した障がい者福祉サービス事業者向けの請求業務システム「自立支援請求ASP※」を提供しており、 本サービスを導入している障がい者施設を通じ、全国組織である「きょうされん」東京支部の会員施設で生産されている商品の販売を行う 「1Day Shop」を開催しました。
※ ASPとはApplication Service Providerの略で、インターネット回線を通じてアプリケーションプログラムを提供するサービスです。

 日立ソフトでは、企業理念である「真実一路」のもと、社会やすべての人々に対し、情報システム・サービスを通じ、 安心・安全・感動を与えられる企業を目指しています。今後も優れた自主技術や製品を通じ、社会に貢献していきます。

<1DayShopについて>

開催日時
  :2009年11月6日(金)11:00~14:00
場所
  :日立ソフト 東品川本社
参加対象者
  :日立ソフト社員
販売商品
 :バッグ、巾着をはじめとした縫製品/厳選素材を使った焼き菓子/コットンベアー、 テディベア/おもちゃ、楽器などの木工品/ビーズ、ストラップなどのアクセサリー など

■本件に関するお問い合わせ
 担当部署:@Sales24
 Tel: 03-5479-8831  ホームページ: http://sales24.hitachisoft.jp/

AdobeReader

PDFファイルをご覧いただくには "Adobe Reader"が必要です。
最新版はAdobe社のWebサイトよりダウンロードできます。(無償)

ニュースリリースの内容は発表当時のものです。商品の販売終了や組織変更により、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、お客様の業務ライフサイクルにわたり、豊富なソリューションを全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する「ハイブリッドインテグレーション」を実現します。