日立ソリューションズは、お客様の全体最適の視点で豊富なソリューションを組み合わせて提供する『ハイブリッド インテグレーション』を実現します。

株式会社 日立ソリューションズ

ニュースリリース

本記事は2010年10月1日以前に公開されたもののため、本文中の社名(日立システム)は当時のものとなっております。

2008年1月28日
株式会社日立システムアンドサービス

思考マップ作成ツール「MindManager」との連携で
知識活用機能を強化した「知のコンシェルジェ」を販売開始
複数のマップを一つにまとめ知識として活用することで業務の付加価値を向上

MindManager」で作成した複数のマップを重ね合わせた「知のコンシェルジェ」の画面 拡大図へ
MindManager」で作成した複数のマップを重ね合わせた「知のコンシェルジェ」の画面 拡大する
 株式会社日立システムアンドサービス(本社:東京都港区、執行役社長:中村博行/以下、日立システム)は、日本ユースウェア株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:倉持誠/以下、日本ユースウェア)が開発した「知のコンシェルジェ インテグレーター on Mindjet MindManager」により、Mindjet Corporation(本社:米国カリフォルニア州、CEO:Scott Raskin氏/以下、Mindjet社)のマップ作成ツール「MindManager」と連携し、作成した複数のマップを重ね合わせた知識を活用する機能を強化した「知のコンシェルジェ」の販売を1月29日から開始します。この機能強化により、個人で持っていた業務上の知識を組織で共有して活用することが可能となります。

 人の記憶力や創造力を強化する方法として、思考のテーマとなるキーワードやイメージを図の中央に置き、そこから放射状にキーワードをビジュアルに繋げていくことで、人の思考に適したかたちで発想支援を行うことができるマップ作成技法(*1)が注目されています。今日、手書き以外にPCを利用してマップを作成するソフトウエアが広く普及してきています。これらのソフトウエアでは、マップ単位にシートを作成しますが、マップを共通したテーマ毎にまとめ、マップ間の情報の関係を表現するという使い方はされていません。

 *1:代表的なマップ作成技法として、トニー・ブザン氏が発明したマインドマップ(R)があります。

 例えば、「知のコンシェルジェ」と「MindManager」の連携を営業報告に利用する場合、まず、「MindManager」で営業報告用のテンプレートを使い訪問時の内容を記載して、マップを作成します。その後、「知のコンシェルジェ」を用いて、商談案件単位に複数のマップを重ね合わせて表示することで、商談状況の変化、進捗や商談の勘所などをビジュアルに把握することができます。この知識を組織で共有することで、次回訪問時にどのように商談を進めていくかといったことを効果的に立案することができます。

 日立システムは、「知のコンシェルジェ」に「知のコンシェルジェ インテグレーター on Mindjet MindManager」と「MindManager」を組み合わせて、業務の付加価値向上に高い関心を持っている企業や教育機関など幅広いお客様への販売を計画しています。「知のコンシェルジェ」および関連する製品・サービス全体で、2008年度に1億円の販売を目標としています。

「知のコンシェルジェ」の価格および提供時期

製品名 概要 標準価格(税込) 提供
開始日
知のコンシェルジェ
エンタープライズ版
サーバ上で「体系化された知識」を管理し、ユーザはビジュアル表示により、知りたい事柄を検索できるサーバ用ソフトウエア 5,250,000円
(100ユーザライセンスの場合)
提供済
知のコンシェルジェ
パーソナル版
「体系化された知識」をビジュアルに表示し、多様な視点から知りたい事柄を検索するPC用ソフトウエア 52,500円
(1ユーザライセンス)
2月1日

「知のコンシェルジェインテグレーターon Mindjet MindManager」価格および提供時期

製品名 概要 標準価格(税込) 提供
開始日
知のコンシェルジェ
インテグレーター
on Mindjet
MindManager
「MindManager」のマップデータを「知のコンシェルジェ」用にCSV形式に変換するプラグインソフトウエア 5,250円
(1ユーザライセンス)
2月1日
*「MindManager」と連携するには、別途、マップ作成ツール「MindManager Pro7」が必要となります。

「知のコンシェルジェ」と「MindManager」の連携図

「MindManager」と「知のコンシェルジェ」の連携図「MindManager」と「知のコンシェルジェ」の連携図

「知のコンシェルジェ」について

 「知のコンシェルジェ」は、体系化された知識をビジュアルに表示し、多様な視点から知りたい事柄が検索できるシステムで、利用形態に合わせて、PC用のパーソナル版かサーバ用のエンタープライズ版を選択できます。 また、「知のコンシェルジェ」は、インターネットによる百科事典検索サービスの「ネットで百科」や東京大学「知の構造化センター」の「百科全書プロジェクト」などでも利用されています。
 「知のコンシェルジェ」と「MindManager」の連携に関する「業務の付加価値を向上させる個人の知識の組織活用セミナー」を 2月6日に開催します。

商標名称等に関する表示

・Mindjet、MindManagerは、Mindjet Corporation の米国およびその他の国における登録商標です。
・マインドマップは、英国ブザン・オーガニゼーション・リミテッドの登録商標です。
・Microsoftは、米国およびその他の国における米国Microsoft Corp.の登録商標です。
・Microsoft Excelは、米国Microsoft Corp.の商品名称です。
・その他、記載している会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。

商品に関する問合せ先

株式会社日立システムアンドサービス 営業統括本部 東京第1 営業本部
第3 営業部 豊國(とよくに)
TEL : 03-6718-5803
E-mail : t-toyokuni@hitachi-system.co.jp

ニュースリリースの内容は発表当時のものです。商品の販売終了や組織変更により、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、お客様の業務ライフサイクルにわたり、豊富なソリューションを全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する「ハイブリッドインテグレーション」を実現します。