日立ソリューションズは、お客様の全体最適の視点で豊富なソリューションを組み合わせて提供する『ハイブリッド インテグレーション』を実現します。

株式会社 日立ソリューションズ

ニュースリリース

本記事は2010年10月1日以前に公開されたもののため、本文中の社名(日立システム)は当時のものとなっております。

2009年1月26日
株式会社日立システムアンドサービス

日立システム、「セキュリティいろはかるた大会」を開催

 株式会社日立システムアンドサービス(本社:東京都港区、執行役社長 三好崇司、以下「日立システム」)は自社の「人財」の育成や情報産業界の発展に尽力していくことを目的に、日立システムの現役SEと2009年度新卒内定者の対抗戦や、ソリューションベンダー、IPA(※)との対抗戦を行う「セキュリティいろはかるた大会」を紅白幕や門松、畳といった新春さながらの雰囲気の中、1月23日に日立システム本社で開催しました。
 このような大会を開催した目的のひとつに“「人財」の育成”を挙げていますが、近年の厳しい経済状況下において不安定になりつつある雇用情勢を背景に、日立システムでは「人財」を大切にしたいという思いから、第4回目となる今年は初の試みとしてかるた大会を二部制にし、新卒内定者の枠も加え、社員との活発な相互コミュニケーションを図ることも目的としています。
 第一部では日立システムの2009年度新卒内定者の4チームとSEの4チームが参加し、3人1組で対戦するトーナメント形式で実施しました。新卒内定者もはじめは先輩社員たちの気迫に圧され気味でしたが、徐々に若さ溢れる集中力とスピードを発揮し、最終的に戦いを制したのは新卒内定者の「チームアスパラガス」でした。
 また、第二部においてはセキュリティいろはかるたの監修者である、慶応義塾大学大学院教授 武田圭史氏によるセキュリティ講話の後、日立システムを含むソリューションベンダー6社とIPA、かるた制作チームの計8チームが参加し、第一部と同じくトーナメント形式で実施しました。昨年に続き大会に参加したチームや初参加のチームともに事前にかなりの練習を積んで参戦するなど、ハイレベルの争いとなり、応援に駆けつけた各社の関係者もかるたを1枚取り合うごとに感嘆の声をあげ、最後まで会場は熱気に包まれました。
 日立システムでは、IT関連の情報をわかりやすく伝えるため、2006年から「楽しく学ぶ」をコンセプトとしたコンテンツを企画、制作すると共に「かるた大会」を開催しております。
 今大会で使用した「セキュリティいろはかるた」は、2008年12月15日に販売を開始したもので、「今日からはじめるセキュリティ」をテーマに、情報セキュリティの最も大切なポイントを「い」「ろ」「は」で始まり、「京」で終わる48の“いろはかるた”形式で纏めており、「セキュリティ」に関連するキーワードをわかりやすく紹介しています。
 日立システムは今後もITに関する様々な情報を発信し、「人財」の育成や業界の発展に尽力してまいります。大会の主な概要は以下のとおりです。
※IPA : 「独立行政法人情報処理推進機構」の略称

セキュリティいろはかるた大会の風景

セキュリティいろはかるた大会概要

開催日時 : 2009年1月23日(金)第一部10:30~12:00/第二部14:30~17:00
開催場所 : 日立システム ホール
競技概要 : 1チーム(3名)で「セキュリティいろはかるた」の対戦。トーナメント形式の団体戦および第1回戦は個人戦も含む。
参加人数 : 第一部 24名(8チーム) 2009年度新卒内定者・日立システムSE
第二部 24名(8チーム)ソリューションベンダー・日立システム社員
参加企業 : NECソフト(株)、(株)PFU、東京計器インフォメーションシステム(株)、(独)情報処理推進機構、TIS(株)、日立ソフト、かるた制作チーム、日立システム(敬称略・順不同)

セキュリティいろはかるた概要

「い」~「京」の48句(読み札、取り札 各48枚)
「例」
(あ)宛先よしCC確認出してよし
(ひ)秘密のファイル世界デビュー
(も)「漏らしました」その一言をいう勇気
  • 読み札、取り札の裏面にキーワード付(リバーシブル対応)
  • すべての句に対する解説書付
    (初回(限定2000個)はオリジナル・ステッカー付 )
  • 販売開始日 : 2008年12月15日
  • 販売店 : 翔泳社SEshop.com (http://www.seshop.com/)、Amazon.co.jp (http://www.amazon.co.jp/)
  • 価格 : 1,800円(税込)
  • 情報セキュリティブログでも、公開中(http://blog.hitachi-system.co.jp/)

商標名称等に関する表示

本文中に記載されている会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。

本件に関するお問合せ先

株式会社日立システムアンドサービス
セールスプロモーション部
担当 : 藤井(ふじい)、星(ほし)
TEL : 03-6718-5821
E-mail : press@hitachi-system.co.jp

ニュースリリースの内容は発表当時のものです。商品の販売終了や組織変更により、最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

日立ソリューションズのご紹介
日立ソリューションズは、お客様の業務ライフサイクルにわたり、豊富なソリューションを全体最適の視点で組み合わせ、ワンストップで提供する「ハイブリッドインテグレーション」を実現します。