ページの本文へ

Hitachi

クラウドシフトソリューション

いま、ビジネスの中核を担うITプラットフォームをクラウドシフト

熟練面談者のノウハウを学習したAIモデルが
多様な人財のスキル評価を支援

面談支援AIサービス

面談支援AIサービス

業種:人材サービス(派遣、転職)

課題

オンラインでの面談が増える中、特に経験の浅い面談者では、被面談者の特性を把握しづらく、クライアント企業との成約率も伸び悩んでいる。

活用
  • ヒューマンスキルの指標を作成し、指標に対する熟練面談者のノウハウをAIが学習
  • 面談中の動画を、AIがあたかも熟練面談者のようにヒューマンスキルを予測
  • 経験の浅い面談者がAIの予測結果を参考に、「気づき」を得てスキルアップ教育などを受講
人材サービス(派遣、転職)活用シーンのイメージ
成果

面談スキルの底上げによる成約率向上を支援します。

業種:オンライン教室(音楽教室、英会話 etc.)

課題

オンライン教室の普及でクラス数が増加し、先生のティーチング力を確保することが緊急の課題になっている。

活用
  • 先生のティーチング力の指標を作成し、指標に対する教育マネージャのノウハウをAIが学習
  • オンラインレッスンの動画を使い、AIが先生のティーチング力を予測
  • ティーチング力の予測結果を参考に、先生がスキルアップ教育を受講
オンライン教室(音楽教室、英会話 etc.)活用シーンのイメージ
成果

先生のティーチング力底上げによる、生徒の満足度の向上を支援します。

業種:SE、一般事務、総合職(人事総務)

課題

在宅ワークが増える中、チームメンバの状況が把握しづらく、チームのコンディション管理が難しくなっている。

活用
  • 熟練面談者のノウハウを学んだAIがメンバのコンディションを予測
  • コンディション予測結果に応じた心身・案件のサポートを実施
  • マネージャは予測結果を参考に、部下の個別ケアを実施
SE、一般事務、総合職(人事総務)活用シーンのイメージ
成果

チームのコンディションを見える化し、コミュニケーションの向上を支援します。

※サービス画面はイメージです。
※各サービスは個別見積もりとなります。
※本活用シーンは例であり、効果を保証するものではありません。