ID管理・認証強化

概要

複数システムに散在するIDやアクセス権限を一元管理し、セキュリティと利便性を両立させたワンストップのソリューション。社会インフラも手がける確かな開発力で認証基盤を構築し、業務の効率化とセキュリティの強化を支援します。

こんな課題に

  • なりすましや不正アクセス防止のため、認証を強化したい
  • 散在するIDやアクセス権を一元管理したい
  • 一度のID・パスワードの入力で複数のシステムにログインできるようにしたい

認証強化のセキュリティ対策

豊富な構築経験

統合認証基盤の構築経験から得た各種ノウハウを活用し、効果的で効率的な統合認証・アクセス管理システムの導入を支援します。

多様な認証強化ソリューション

生体認証からICカード、ワンタイムパスワード、乱数表、機器認証、PKIといった多様な認証強化手段を提供します。

最適なパッケージの提案

お客様の業務要件、規模・予算、信頼性の要件などに合わせ、最適な統合認証・アクセス管理のパッケージ製品を選定し、構築を行います。

最適なパッケージの提案

フェデレーション:クラウドなどの他社のシステムやアプリケーション、サービスとの間でシングルサインオンを実現する仕組み

ID+ログ管理

分散するアカウント情報の管理を一元化し職務分掌に合わせたアクセス権を設定することでセキュリティリスクの低減を支援するとともに、人事異動などのさまざまな変化に迅速に対応して管理負荷の軽減を実現。

ID・アクセス権の一元管理により、管理負荷を大幅に削減

全システムのID情報を横断的に棚卸可能

『内部統制』対応としてID・アクセス権の発行・変更・削除のログを取得

ID+ログ管理

シングルサインオン・フェデレーション

一度の認証で複数あるWebシステムを利用可能にするため、ユーザーを複数のID・パスワードの入力といった煩わしさから解放し、生産性を向上

一度の認証でシステムを利用可能なため、ユーザーの利便性向上

Webシステムごとの認証情報管理が不要

クラウド環境との連携を実現

シングルサインオン・フェデレーション

ユーザー認証強化

ID・パスワードのほかに、生体認証(バイオメトリクス)やICカード、ワンタイムパスワード、PKI、証明書、専用トークンなどを組み合わせ、確実な本人認証を強化

ICカード、指静脈認証などにより本人認証を強化

ワンタイムパスワード、マトリックス認証でパスワード認証を強化

証明書によるデバイス認証

ユーザー認証強化

管理者認証強化

システムごとに分散した特権IDを集中管理し、統一したポリシーに従ったIDの発行処理を実施

各サーバーの管理者権限の生成、削除を一元的に実施

特権ID利用時のログを証跡として一元管理・分析

管理者認証強化

ITのお悩みをソリュっと解決!特命課ソリュートくんがいく!
ID管理は大丈夫!? 統合認証・アクセス管理ソリューションで一挙に解決!の巻

セキュリティの第一歩であるシステムの認証やアクセス管理。マイナンバー制度への対応など、認証・アクセス管理の強化、厳正化が求められています。日立ソリューションズの統合認証・アクセス管理ソリューションは、多様化する認証・アクセス管理に対して、多面的に対応。お客様のニーズに合わせて、高いセキュリティとユーザビリティを兼ね備えた、最適な認証・アクセス管理ソリューションを提供します。(公開日:2015年5月25日)

トータルセキュリティソリューション コンテンツ一覧