ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立デジタルマーケティング 日立ソリューションズ
スマートマニュファクチャリングソリューション

スマートマニュファクチャリングソリューション

経営マネジメントの
ユースケース

経営・企画部門「経営マネジメント」におけるユースケースです。
Use Case1

原価企画でコストマネジメント確立

勝てる原価作りこみとVE活動で改善サイクル

課題

  • ①海外拠点を含む関連部署が作成したスプレッドシートを集約・原価計算を行っているため時間と手間がかかる。
  • ②原価企画の集計中に輸入材料の価格や為替レートが変化し、積み上げた企画原価の精度低下、見積もり回答のスピードや精度が懸念。
  • ③材料仕入の場所やタイミング、在庫の融通、どの様な方法で部品を量産するか等、生産活動全般のきめ細やかな改善が必要。

解決イメージ

  • ①原価企画システムでデータを一元管理化することで、集計作業の効率化、および精度向上を実現。
  • ②集計作業をなくす事で、俗人的なミスや素早い見積回答が可能。
  • ③予定販売価格を定めた上で、目標利益を差し引いて目標原価を設定し、目標を達成するために原価・売価をつくり込む活動を支援する仕組みを確立。
  • 勝てる目標原価
  • 原価作りこみ
  • 管理精度向上
Use Case2

経営情報可視化で高収益企業へ

情報活用ダッシュボードで社員に“気づき”を

課題

  • ①各部門で扱っている情報は共通部門に集められた後で手作業で集計されている為、手間と時間がかかる。
  • ②報告資料だけでは各項目を構成している根拠を読み取れない。
  • ③報告書は会議のみでしか活用されず、必要な時に経営者の意思決定を促せる情報がない。

解決イメージ

  • ①分析基盤を導入する事により、各部門の情報を一元的に可視化しデータ集計の重い負担とタイムロスを解消。
  • ②詳細を知りたい事象や案件は元となるデータを深堀する事で、根拠を見つけ出す事が可能。
  • ③日々更新されるダッシュボードで、経営者や現場管理者に“気づき”を与えられる。
  • 経営可視化
  • データ経営
  • 社員に気づきを
経営マネジメントの
ソリューション一覧

その他のユースケース

お気軽にご相談ください。 お気軽にご相談ください。
お気軽にご相談ください。
0120-571-488

受付時間 10:00~17:30 月~金(祝祭日除く)

資料ダウンロード 資料ダウンロード

日立ソリューションズが提供するスマートマニュファクチャリングソリューションの関連資料です。

資料ダウンロード
デジタルマーケティング研究室 デジタルマーケティング研究室

製造業のビジネス加速に役に立つ最新情報について、社内外の識者コラム、IT・ビジネストレンド解説などをご紹介します。ぜひご活用ください。

お役立ち情報
ページTOPへ
メニュー
ページの先頭へ