ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立ソリューションズ スマートマニュファクチャリングソリューション 日立ソリューションズ
スマートマニュファクチャリングソリューション

スマートマニュファクチャリングソリューション

スマートファクトリー

IoTユースケースをプレゼント!
IoTユースケースをプレゼント!
資料を貰う

お客様の課題と解決方法

製造現場でこんなお悩みはありませんか?

製造現場でこんなお悩みはありませんか?

製造現場の主な課題とデジタル化による解決の方向性

主なお客様の課題
デジタル化による解決の方向性

設計/生産
の連携・
最適化

  • 設計変更内容を製造現場に正確・迅速に伝えたい
  • 製造現場の品質課題を設計にフィードバックしたい
  • 設計の熟練者が持つノウハウを共有・伝承したい
  • BOP軸の設計・生産情報のシームレスなデータ連携
  • IoT活用による製造現場の「気づき」フィードバック
  • 設計ノウハウ資産化によるQCD作りこみと技術伝承

生産性
向上

  • 工場のボトルネックの特定、対策をスムーズに行いたい
  • 突発事象の早期特定、対策をスムーズに行いたい
  • 生産計画立案の精度を上げ、更に属人化も解消したい
  • 製造現場デジタルツイン化による可視化、分析、対策
  • 製造現場データ4M*1変化点把握によるトレーサビリティ確保とロスコスト削減
  • 製造現場IoT活用による、実績に基づいた計画立案

現場の
省人化と
安全

  • 現場作業員の省人化を図りたい
  • 現場実績データを活用した品質改善活動を行いたい
  • 現場で働く人が喜ぶIoT/AI活用を行いたい
  • 製造実行システム導入による無人化・省人化の実現
  • 映像・音声・センサー活用による作業のデジタル化
  • 安全衛生のデジタル化による安全な職場の実現

技能継承

  • 熟練技術者の技能伝承が、急ぎ必要だ
  • 誰でも一定の品質を保てる仕掛けが必要
  • 人材不足に対応できる体制が必要
  • AI技術による熟練者知見をデジタル化
  • デジタルノウハウを活用した作業品質確保
  • ウェラブルデバイス活用による遠隔作業支援

日立ソリューションズの「スマートファクトリー」は、上記のような業務課題の解決策をご提案します。

スマートファクトリーとは

現場をよりスマートにより効率的に

スマートファクトリーは、製造現場のさまざまな機器、材料、手順、人をデジタルで捉え、生産性向上、労働災害防止および健康保持・増進を目指します。

国内外の工場を遠隔監視し、どこで、何が起きているのか、稼働状況や問題をリアルタイムに可視化します。また、ロボットや自動判別システムの導入より、現場の自動化が可能です。
設計と生産現場のデータ連携によって、設計・生産業務の最適化が実現できます。また、現場のデジタル化により熟練者の知見がノウハウ化され、結果的に技能継承も推進されます。
さらに、安全な職場環境を実現します。

設計/生産
の連携・
最適化
生産性
向上
現場の
省人化と
安全
技能継承
「スマートファクトリー」

具体的には…

  • IoTで工場の稼働状況を可視化し、問題の早期発見や作業進捗把握などを遠隔から確認
  • 画像解析やAI技術などで、熟練者ノウハウのデジタル化を実現

デジタル化におけるデータ課題

取得・蓄積されている4Mデータが不揃いや不足のため、統合(横串、縦串)して扱うことが難しいのが現状です。さらにそれぞれの職場では、“個別最適”の視点でデータ を保持しており、“全体最適”の視点での仕掛けが弱いことも問題です。

デジタル化におけるデータ課題
工場のQCDに響く
納期・品質を維持するために
コストがかかる

デジタル化における解決策

OTデータを使えるデータとして整理し、業務システムと連携可能なデータ統合を実施します。既存のデータを最大限利活用した上で不足データは新規取得し、一気通貫型のIT×OTシステムを構築します。

OTデータの整理
既に取得できている4Mデータの自動収集と電圧等の新規データを取得。横串見える化やタグづけでデータ粒度の統一を実施し、使えるデータとして整理。
OTデータの整理
取得済みデータの活用個別データ
データ粒度の統一タグ付け / 横ぐし紐づけ
未取得データの取得電圧 / 振動 / 画像 / 音声
OTとITをつなぐ
将来的なデータ項目の追加・削除を考慮した、業務システムと連携可能なデータ統合・管理。
OTとITをつなぐ
業務でのデータ活用例
効果
改良部品の利用製品設計を一括変更
  • ・手戻り防止による工数削減
  • ・修正ミス撲滅による品質向上
複数の工場やラインを遠隔で一元監視
  • ・現場の省人化
  • ・比較検討する事で改善点の提案
不具合のあったシリアルNoから影響範囲の確認
  • ・迅速対応による顧客信頼度向上
  • ・絞り込み調査によって工数削減
製品品質に影響を与える可能性のゆらぎ検知
  • ・熟練者のノウハウデジタル化による技術継承
  • 労務費の削減
  • ロスコスト低減
  • 人手作業の削減
  • デジタル技術を
    活用して生産革新を

具体的なイメージ

日立ソリューションズの「スマートファクトリー」は、生産現場の制御技術(OT:Operational Technology)と分析・活用技術(IT)を連携し、製造機器や設備の稼動状況や品質情報、現場作業者の動き等をリアルタイムに収集、可視化し、設計/生産の連携・最適化、生産性向上、現場の省人化と安全、技能継承を実現します。

具体的なイメージ
IoTユースケースをプレゼント!
IoTユースケースをプレゼント!
資料を貰う
実際の事例をご紹介

ソリューションカテゴリー

  • スマートファクトリー

    製造現場の稼動状況や作業員の動き、部品在庫や物流などをとらえて、より人の手を介さないスマートな現場を実現します。

    課題と解決策 ユースケース
  • グローバルサプライチェーン
    マネジメント

    急激な変化に迅速に対応できるよう、生産拠点やサプライヤー、販売店、顧客といった多様な構成要素をよりきめ細かくコントロールします。

    課題と解決策 ユースケース
  • サービタイゼーション

    製品を活用するサービスで収益を上げる新しいビジネスモデルへの転換。事業のこれからを創り、収益性や競争優位確立に貢献します。

    課題と解決策 ユースケース
  • 経営マネジメント

    収益を確保し、事業継続を図るには、現状を的確に素早く把握し、自社の強みを生かすマネジメントの仕組みを整備することが不可欠です。

    課題と解決策 ユースケース
お気軽にご相談ください。 お気軽にご相談ください。
資料請求などお気軽にご相談ください。
資料ダウンロード 資料ダウンロード

日立ソリューションズが提供するスマートマニュファクチャリングソリューションの関連資料です。

資料ダウンロード
デジタルマーケティング研究室 デジタルマーケティング研究室

製造業のビジネス加速に役に立つ最新情報について、社内外の識者コラム、IT・ビジネストレンド解説などをご紹介します。ぜひご活用ください。

お役立ち情報
ページTOPへ
メニュー
ページの先頭へ