> お問い合わせ Hitachi Solutions

PC自動シャットダウンシステム Basic Edition

指定時刻のPCシャットダウンを、手軽に実現できます。

手軽に終業時刻以降のPCの利用抑止を実現するなら、「PC自動シャットダウンシステム Basic Edition」です。残業申請ワークフロー機能を省き、設定も運用も簡単です。

無料評価版ダウンロード

特長1 ポップアップで業務終了時刻を意識づけ。定時になったらPCを自動シャットダウン

従業員一人ひとりのPC画面にPC停止時刻を定期的にポップアップ表示し、業務終了時刻を意識づけします。定時終業時刻を過ぎるとPC停止のカウントダウン表示が始まり、PCを自動シャットダウンします。

特長1の図

* 本製品には残業申請・承認ワークフロー機能はありません。

特長2 定時後は翌朝までPC利用を不可に

定時終業時刻を過ぎると、翌朝までPCを利用不可にします。その間にPCを起動・ログインしても自動シャットダウンされるため、従業員個人の判断による残業を抑止できます。

特長2の図

システム構成

システム構成の図

通常版との差異

ワークフロー機能を省き、指定時刻にPCをシャットダウンする機能に絞ってご提供します。

機能 PC自動シャットダウンシステム PC自動シャットダウンシステム Basic Edition
指定時刻シャットダウン
夜間継続シャットダウン
シャットダウンスケジュール機能
シフト勤務対応
特定日シャットダウン時刻変更
PC利用時間変更(残業)  申請・承認ワークフロー
PC稼働ログ

機能

  機能 概要
1 オフラインのPCの自動シャットダウン 外出先に持ち出しているPCなど、ネットワークに接続されていないPCでも指定時刻に自動シャットダウンが可能です。

2

カレンダー機能 日々のシャットダウン時刻の設定のほか、定時退社日だけはシャットダウン時刻を早めるといった設定も可能です。

3

PC停止種別選択 PCの自動シャットダウンだけでなく、ログオフや、PCの画面ロック、警告画面のみを出すといった方法を選択可能です。

動作環境

項目 マシン 条件
対応OS 管理者PC

Microsoft Windows 10 (32bit / 64bit)

シャットダウン対象利用者PC Microsoft Windows 10 (32bit / 64bit)※
Microsoft Windows 8.1 (32bit / 64bit)※

※シャットダウン対象PCは、仮想PCには対応していません。詳しくはお問い合わせください。