ページの本文へ

Hitachi

情報漏洩防止ソリューション 秘文

秘文とは ABOUT

秘文はこれまでオンプレミスで提供してきましたが、サービスへと提供手段を拡大 変化する働き方やセキュリティ脅威への対策を支援するため、進化しています
情報漏洩防止ソリューション 秘文

秘文について
詳しく知りたい方はこちら

機能詳細価 格動作環境

製品ラインアップ LINEUP

秘文 統合エンドポイント管理サービス

サービス版 秘文 統合エンドポイント管理サービス

強固なセキュリティ対策に加えて、IT資産管理、スマートデバイス管理などの管理機能まで統合的に1つのサービスで提供します。さらにエンドポイントのセキュリティ設定を安全な状態に維持するポスチャマネジメント機能によりセキュリティインシデントの発生を未然に防止します。

秘文 Device Control

デバイス制御 秘文 Device Control

USBメモリーなどのデバイスやネットワーク利用の制御により情報の不正持ち出しを防止します。

秘文 Data Encryption

暗号化 秘文 Data Encryption

PCのハードディスクや記録メディア、ファイルサーバー上のフォルダなどを暗号化し、情報漏洩を防止します。

おすすめコンテンツ RECOMMEND

導入事例 CASE

新着情報 NEWS

FAQ

パッケージ版(買取ライセンス)ではなく、サブスクリプション版(年間利用ライセンス)やクラウドサービス版(年間利用ライセンス)を購入したいのですが。

秘文 Data Encryption、秘文 Device Controlは、サブスクリプション版(年間利用ライセンス)をご用意しています。
秘文 Data Protection、秘文 統合エンドポイント管理サービス、秘文 Endpoint Protection Serviceはクラウドサービス版(年間利用ライセンス)をご用意しています。
詳しくは、下記をご覧ください。

秘文のクラウドサービス版はありますか。

秘文 統合エンドポイント管理サービスと秘文 Endpoint Protection Serviceでクラウドサービス版をご用意しています。
詳しくは、下記をご覧ください。

秘文のポスチャマネジメントとは何ですか。

エンドポイントのセキュリティを継続的に維持する仕組みのことです。秘文は「可視化」「分析・評価」「対策」の3つのステップで、セキュリティインシデントの発生を未然に防止し、セキュリティ設定の不備がない安全な態勢を常に維持できるよう、エンドポイントを自律的にコントロールします。

秘文に関する質問をさらに表示

ページの上部へ
ページの上部へ