ページの本文へ

Hitachi

ワークスタイル変革ソリューション

PC自動シャットダウンシステム (「リシテア」連携版)

累計残業時間に応じて警告やPCシャットダウンを実施します。

「リシテア/就業管理」で設定した累計残業時間の警告レベルに応じて、PCの自動シャットダウンや警告のポップアップ表示を行い、残業時間の上限規制遵守を支援します。

【動画】PC自動シャットダウン 「リシテア」連携版のご紹介

PC自動シャットダウンシステム 「リシテア」連携版の機能を画面を交えてご紹介します。(約2分)

【動画】PC自動シャットダウン 「リシテア」連携版のご紹介

リシテア/就業管理との連携

当社の人事総合ソリューション リシテアを導入済みのお客様には、リシテア/就業管理と連携することで次の機能を提供します。

  • 累計残業時間が上限に近づき、リシテア/就業管理の警告しきい値を超えた従業員のPCを、自動シャットダウンすることができます。
  • リシテア/就業管理で設定した警告レベルに応じて、PCの自動シャットダウンや警告のポップアップ表示といったアクションを選択できます。
  • リシテア/就業管理で個人ごとに設定された終業時刻に合わせて、PCの自動シャットダウンを実行できます。

* 「PC自動シャットダウンシステム(「リシテア」連携版)」の連携対象は、「リシテア/就業管理 01-02」「リシテア/就業管理 01-03」です。

リシテアとの連携の図

リシテア/就業管理とは

人事総合ソリューション リシテアは、従業員が行う勤務管理業務や各種申請業務などの間接業務から、人事・総務部門が行う人事・給与管理業務までの人事関連業務をワンストップでサポートするパッケージソリューションです。その1つが、リシテア/就業管理。業種・規模を選ばず、多様な雇用形態・勤務形態に対応できる就業管理システムです。

機能

  機能 概要
1 残業警告値に応じたPC利用抑止 リシテア/就業管理で管理している残業警告値に応じて退勤を促す警告画面表示や、PCの自動シャットダウンができます。

2

個人の始終業時刻に合わせたPC利用抑止 リシテア/就業管理で管理している始終業時刻に合わせて、個人ごとにPC利用抑止の時間帯が自動設定されます。

3

PC自動シャットダウン解除 どうしても残業が必要な時は、当日のみ有効な解除キーを入力することをでPCの自動シャットダウンを解除し、PCを継続利用できます。
4 PC停止種別選択 PCの自動シャットダウンだけでなく、ログオフや、PCの画面ロック、警告画面のみを出すといった方法を選択可能です。

システム構成

システム構成の図

項目 マシン 条件
対応OS シャットダウン対象クライアントPC Microsoft Windows 8.1/ 10
サーバー本体 Microsoft Windows Server 2019
Microsoft Windows Server 2016

動作環境

PC利用時間管理サーバー
当社パッケージ製品 PC自動シャットダウンシステム
(「リシテア」連携版)
前提環境* ODBC
Apache Tomcat 8.0.x / 7.0.x
JRE Version 1.8.x / 1.7.x
.NET Framework 4.5以降
シャットダウン対象PC
当社パッケージ製品 PC自動シャットダウンシステム
(「リシテア」連携版)
前提環境* .NET Framework 4.5以降

* お客様にてご準備いただきます。