ページの本文へ

Hitachi

情報漏洩防止ソリューション 秘文

情報漏洩防止ソリューション 秘文 サポート情報

2020/11/13

秘文の仮想環境への対応状況について [秘文クライアント製品が使用可能なVDI製品情報更新]

ご使用いただいております秘文製品において、下記に示すお知らせがあります。ご確認くださいますようお願いします。

1.仮想環境における秘文のサーバ製品の使用について

秘文のサーバ製品は、仮想環境でも使用できます。
【仮想環境対応製品】に秘文のサーバ製品の対応状況一覧を示します。

仮想環境対応製品

下記表は横にスクロールできます。

製品名 仮想環境への対応状況
バージョン
秘文AE ContentsGate Base 全バージョン
秘文AE MailGuard 全バージョン
秘文AE SecurityPolicyEnforcer Server 全バージョン
秘文AE SecurityPolicyEnforcer ServerAgent 全バージョン
秘文AE SecurityProcessNavigator 全バージョン
秘文AE Server 全バージョン
秘文AE ServerDefender 全バージョン
秘文AE Watermark Print(管理ユーティリティ) 全バージョン
秘文AE 開発キット 全バージョン
秘文 File Encryption 全バージョン(※1)
秘文ME Log Manager 全バージョン
秘文ME Manager 全バージョン
秘文ME Port Blocker 全バージョン
秘文ME Port Discovery 全バージョン
秘文 Server 全バージョン
秘文 Server Basic 全バージョン
秘文 Server Extension 全バージョン
Watermark Print for 秘文 全バージョン(※1)
HIBUN Advanced Edition - English version Server 全バージョン
HIBUN ME - English version Log Manager 全バージョン
HIBUN ME - English version Manager 全バージョン

上記以外の秘文製品の対応状況については、各秘文製品の「マニュアル」、および「ソフトウェア添付資料」を参照してください。

なお、仮想環境での使用について、【注意事項】および【お問い合わせの際のお願い事項】があることをあらかじめご了承ください。

【注意事項】
  1. (1) 仮想環境は、ハードウェアや仮想化ソフトウェアの組み合わせにより、さまざまな構成が存在するため、ご使用の際にはお客様環境において、十分に動作検証と運用評価を実施してください。
  2. (2) 日本セーフネット株式会社が仮想環境でのiKeyの使用をサポートしていないため、仮想環境ではiKeyを使用しない運用を検討してください。
【お問い合わせの際のお願い事項】
  1. (1) 秘文のサーバ製品を仮想環境で使用していることを、@Service24にお伝えください。
  2. (2) 仮想環境でのみ発生する問題については、@Service24でお問い合わせ対応いたしません。
  3. (3) (2)と関連して、仮想環境ではない通常のサーバ環境でも発生する問題であるかどうかの切り分けを、お客様にお願いする場合があります。

※1:
仮想環境での使用に加え、アプリケーション仮想化(画面転送型)の使用をサポートしています。
詳細は、「2.アプリケーション仮想化(画面転送型)が可能な秘文のサーバ製品について」を参照してください。

2.アプリケーション仮想化(画面転送型)が可能な秘文のサーバ製品について

秘文 File EncryptionおよびWatermark Print for 秘文は、アプリケーション仮想化(画面転送型)で使用できます。

秘文 File Encryption

下記表は横にスクロールできます。

秘文 File Encryption アプリケーション仮想化製品
バージョン 製品名 サポートOS
10-00以降 Citrix XenApp 6.5 Windows Server 2008 R2

Watermark Print for 秘文

下記表は横にスクロールできます。

Watermark Print
for 秘文
アプリケーション仮想化製品
バージョン 製品名 サポートOS
01-04以降 Citrix XenApp 5.0 Feature Pack 3 Windows Server 2008 (x86)
01-05以降 Citrix XenApp 6.5 Windows Server 2008 R2

3.仮想環境における秘文のクライアント製品の使用について

秘文のクライアント製品は、Virtual Desktop Infrastructure(以下VDI)環境(※2)で使用できます。
【仮想環境対応製品】にVDI環境における秘文のクライアント製品の対応状況一覧を示します。

仮想環境対応製品

下記表は横にスクロールできます。

製品名 バージョン
秘文AE Authentication 未対応
秘文AE ContentsFilter 10-00以降
秘文AE Information Cypher 10-00以降(※3)
秘文AE Information Fortress 10-00以降(※3)
秘文AE Information Fortress Mail Option 10-00以降(※3)
秘文AE Optical Disc Encryption 未対応
秘文AE IF Plus 10-00以降
秘文AE Watermark Print 09-00-/E以降(※3)
秘文AE WebGuard 未対応
秘文AE 開発キット 08-01-/B以降
秘文 File Encryption 10-00以降
秘文LE Personal Office 未対応
秘文ME Agent 10-10以降(※3)(※4)
秘文ME Alert Agent 未対応
秘文ME Operation Monitor 10-00以降(※3)
Watermark Print for 秘文 未対応
秘文AE SmartDevice Extension 未対応
秘文AE AccessPoint Control 未対応
秘文 Device Control 11-02以降(※3)
秘文 Data Encryption 11-02以降(※3)
秘文 Data Protection 11-02以降
HIBUN Advanced Edition - English version Information Cypher 10-50以降(※4)
HIBUN Advanced Edition - English version Information Fortress 10-50以降(※4)
HIBUN Advanced Edition - English version Information Fortress Mail Option 10-50以降(※4)
HIBUN ME - English version Agent 10-50以降(※3)(※4)
HIBUN ME - English version Operation Monitor 10-50以降(※3)(※4)

上記以外の秘文製品の対応状況については、各秘文製品の「マニュアル」、および「ソフトウェア添付資料」を参照してください。

【注意事項】

仮想環境における秘文のクライアント製品の使用時の注意事項は、各秘文製品の「マニュアル」、「ソフトウェア添付資料」、および以下の製品に同梱されている「VDI環境への秘文の導入手順取扱説明書」を参照してください。

  • ・秘文AE Information Cypher
  • ・秘文AE Information Fortress
  • ・HIBUN Advanced Edition - English version Information Cypher
  • ・HIBUN Advanced Edition - English version Information Fortress
  • ・秘文 Device Control
  • ・秘文 Data Encryption

※2:
秘文クライアント製品が使用可能なVDI製品を以下に示します。

仮想デスクトップ

下記表は横にスクロールできます。

製品名 バージョン
Citrix XenDesktop(※5) 5.5、5.6、7.0(※6)、7.1(※6)、
7.5(※6)、7.6(※7)、7.7(※7)、
7.8(※7)、7.9(※7)、7.11(※7)、
7.15(※8)(※10)、7.16(※9)(※10)、
7.17(※9)(※10)、7.18(※9)(※10)
Citrix Virtual Apps and Desktops(※5) 7 1808(※10)(※11)、7 1811(※10)(※11)、
7 1903(※10)(※11)、7 1906(※10)(※11)、
7 1909(※10)(※11)、7 1912(※10)(※11)、
7 2003(※10)(※12)、7 2006(※10)(※12)
VMware View 5.0、5.1
VMware Horizon View 5.2(※6)、5.3(※6)、6.0(※6)、
6.1(※7)、6.2(※7)、7.0(※7)、
7.2(※8)(※10)、7.3(※9)(※10)、
7.4(※9)(※10)、7.5(※9)(※10)、
7.6(※10)(※11)、7.7(※10)(※11)、
7.8(※10)(※11)、7.9(※10)(※11)、
7.10(※10)(※11)、7.11(※10)(※11)、
7.12(※10)(※12)

仮想インフラストラクチャ

下記表は横にスクロールできます。

製品名 バージョン
VMware vSphere ESXi(※13) 5.0、5.1、5.5(※6)、6.0(※7)、
6.5(※8)(※10)、6.7(※9)(※10)、
7.0(※10)(※12)
Microsoft Hyper-V(※14) Windows Server 2008 R2 Hyper-V、
Windows Server 2012 Hyper-V(※6)、
Windows Server 2012 R2 Hyper-V(※6)、
Windows Server 2016 Hyper-V(※8)(※10)、
Windows Server 2019 Hyper-V(※10)(※11)

また、秘文がサポートする仮想デスクトップと仮想インフラストラクチャの組み合わせを以下に示します。

VDI製品の組み合わせ

下記表は横にスクロールできます。

製品名 バージョン
Citrix XenDesktop VMware vSphere ESXi
Microsoft Hyper-V
VMware View
またはVMware Horizon View
VMware vSphere ESXi

仮想インフラストラクチャ上で動作する仮想マシンで、秘文クライアント製品が使用可能なOSを次に示します。なお、秘文のクライアント製品でサポートしていないOSは使用できません。

  • ・Windows 7 (x86)(Service Packなし、またはService Pack 1)
  • ・Windows 7 (x64)(Service Packなし、またはService Pack 1)
  • ・Windows 8 (x86)
  • ・Windows 8 (x64)
  • ・Windows 8.1 (x86)(Update)
  • ・Windows 8.1 (x64)(Update)
  • ・Windows 10 (x86)
  • ・Windows 10 (x64)

※3:
詳細は、以下の製品に同梱されている「VDI環境への秘文の導入手順取扱説明書」を参照してください。

    ・秘文AE Information Cypher
  • ・秘文AE Information Fortress
  • ・HIBUN Advanced Edition - English version Information Cypher
  • ・HIBUN Advanced Edition - English version Information Fortress
  • ・秘文 Device Control
  • ・秘文 Data Encryption

※4:
イメージ占有型のVDI環境にのみ対応しています。

※5:
デスクトップ仮想化の機能のみ使用でき、XenDesktop 7.0より追加されたアプリケーション仮想化(画面転送型)の機能は対象外となります。

※6:
下記のバージョンは対応しておりません。

  • ・秘文AE ContentsFilter 10-00
  • ・秘文AE Information Cypher 10-00
  • ・秘文AE Information Fortress 10-00
  • ・秘文AE Information Fortress Mail Option 10-00
  • ・秘文AE Optical Disc Encryption 10-00
  • ・秘文AE IF Plus 10-00~10-03
  • ・秘文AE Watermark Print 09-00-/E~10-00
  • ・秘文AE 開発キット 08-01-/B以降
  • ・秘文File Encryption 10-00
  • ・秘文ME Operation Monitor 10-00~10-01

※7:
下記のバージョンは対応しておりません。

  • ・秘文AE ContentsFilter 10-00
  • ・秘文AE Information Cypher 10-00以降
  • ・秘文AE Information Fortress 10-00以降
  • ・秘文AE Information Fortress Mail Option 10-00以降
  • ・秘文AE Optical Disc Encryption 10-00以降
  • ・秘文AE IF Plus 10-00以降
  • ・秘文AE Watermark Print 09-00-/E~10-00
  • ・秘文AE 開発キット 08-01-/B以降
  • ・秘文File Encryption 10-00
  • ・秘文ME Operation Monitor 10-00~10-01
  • ・HIBUN Advanced Edition - English version Information Cypher 10-50以降
  • ・HIBUN Advanced Edition - English version Information Fortress 10-50以降
  • ・HIBUN Advanced Edition - English version Information Fortress Mail Option 10-50以降

※8:
下記のバージョンのみ対応しています。

  • ・秘文 Device Control 11-20以降
  • ・秘文 Data Encryption 11-20以降
  • ・秘文 Data Protection 11-20以降
  • ・秘文AE Watermark Print 10-10以降
  • ・秘文ME Agent 10-50以降

※9:
下記のバージョンのみ対応しています。

  • ・秘文 Device Control 11-50以降
  • ・秘文 Data Encryption 11-50以降
  • ・秘文 Data Protection 11-50以降
  • ・秘文AE Watermark Print 10-10以降
  • ・秘文ME Agent 10-50以降

※10:
秘文 Device Controlの拡張ログ設定のうち、CylancePROT®ログを取得する設定での運用には対応しておりません。秘文 Device Controlの拡張ログ設定を使用する場合には、CylancePROT®ログを取得しない設定で運用してください。

※11:
下記のバージョンのみ対応しています。

  • ・秘文 Device Control 12-10以降
  • ・秘文 Data Encryption 12-10以降
  • ・秘文 Data Protection 12-00以降
  • ・秘文AE Watermark Print 10-10以降
  • ・秘文ME Agent 10-50以降

※12:
下記のバージョンのみ対応しています。

  • ・秘文 Device Control 12-50以降
  • ・秘文 Data Encryption 12-50以降
  • ・秘文 Data Protection 12-00以降
  • ・秘文AE Watermark Print 10-10以降
  • ・秘文ME Agent 10-50以降

※13:
VDI製品の連携製品によって予期せぬ相性問題が発生する可能性があります。そのため、導入前に十分な検証を行ってください。また、以下の製品と、vShield Endpointとの相性問題により、アプリケーションが応答しなくなる、またはOSが異常終了することがあります。

  • ・秘文AE Information Cypher
  • ・秘文AE Information Fortress
  • ・HIBUN Advanced Edition - English version Information Cypher
  • ・HIBUN Advanced Edition - English version Information Fortress
  • ・秘文 Device Control
  • ・秘文 Data Encryption

現象を回避するには、仮想インフラストラクチャとして以下のどれかを使用してください。

  • ・ESXi550-201410001以降のパッチを適用したVMware vSphere ESXi 5.5
  • ・ESXi510-201410001以降のパッチを適用したVMware vSphere ESXi 5.1
  • ・VMware vSphere ESXi 6.0

また、秘文AE Information Fortressを使用する場合は、以下のバージョンを使用してください。

  • ・秘文AE Information Fortress 10-10-/B以降
  • ・秘文AE Information Fortress 10-50以降

その他の秘文製品は、【仮想環境対応製品】に示したバージョンを使用してください。

※14:
クライアントHyper-Vは対象外です。

4.お問い合わせ先

本件に関するお問い合わせ先
E-mail:hibun-desk@hitachi-solutions.com
※なお、当社@Service24保守サポートをご契約のお客さまは、@Service24をご利用下さい。
@Service24:https://service24.hitachi-solutions.co.jp/

ページの上部へ
ページの上部へ