ページの本文へ

Hitachi

情報漏洩防止ソリューション 秘文

情報漏洩防止ソリューション 秘文 秘文とは

日本のビジネスに安心を 標準的サイバー攻撃や内部不正、盗難・紛失など、さまざまなセキュリティ脅威から大切なデータを守るソフトウェア製品です。

選ばれる理由

選ばれる理由1 安心の品質

安心の自社開発

設計からテスト、カスタマイズに至るまで、全て自社開発(*1)しており、柔軟に対応が可能です。
また、独立した品質保証部門で品質評価を実施しており、基準を満たした製品だけをお届けしています。
(*1)一部OEM製品を除く

安心の自社開発

エンドポイントセキュリティ製品の開発に欠かせないOSメーカーとの連携

1997年からMicrosoft社と協業を行っており、Goldコンピテンシーパートナーを保有(*2)。
秘文としては通年の指名エンジニア契約をし、定期的な技術ミーティングで情報交換を行うなど、
国内メーカーの中でも特に緊密な連携力を保持しています。
(*2)https://www.hitachi-solutions.co.jp/ms-solutions/sp/partnership/

Microsoft社様からのコメント

日本マイクロソフト株式会社 エンタープライズ&パートナーサービス統括本部 福田 雅子 様
日本マイクロソフト株式会社
エンタープライズ&パートナーサービス統括本部
福田 雅子 様

日立ソリューションズ様の秘文プロジェクトでは、長年にわたり当社日本マイクロソフトとプレミア契約を結んでいただき、相互に密接な協力体制を築かせていただいております。
秘文開発チームの皆様からは、当社製品に関する問題点のご指摘や、対策可否のご質問などを承りますが、その背景にある、セキュリティリスクに関する高度で広範囲な防衛技術を早期から開発されたノウハウ、徹底した安全対策を提供する姿勢や Windows に関する高い技術力にはいつも驚きを感じております。
また毎年、米国本社の製品開発部門が開催する技術イベントにも積極的にご参加いただき、次期バージョンの Windows に対するフィードバックにもご協力をいただいており、大変感謝しております。
これらの確固たる技術や妥協のない取り組みのために、秘文はセキュリティ製品として長年活躍し続けているのだと思います。
今後も日本マイクロソフトプレミアサポートサービスは、日立ソリューションズ様との強固な連携を継続し、秘文で実現される、ビジネスにおける高度なセキュリティソリューションをご支援してまいります。

日本マイクロソフト株式会社
日本マイクロソフト株式会社

ホワイトハッカーがマルウェア対策製品としての有効性を検証

秘文のマルウェア対策機能は、国内外問わず大きな大会で高い実績を収めている
日立ソリューションズのホワイトハッカーチーム(*3)がペネトレーションテスト(脆弱性診断)を実施。
秘文はマルウェアからファイルを保護するうえで、有効な製品であることを確認しています。
(*3)最新のマルウェアのトレンド情報や攻撃手法などを研究しており、高度なセキュリティやハッキングスキルを有しています。

主な大会での成績

  • ・DEF CON CTF Qualifier 2018 国内6位、SECCON 2017 Online CTF 国内7位
  • ・SANS主催 Core NetWars 日本大会 第1回 準優勝、第2回 優勝、第3回 優勝
Core NetWars 日本大会に出場したホワイトハッカーチーム
Core NetWars 日本大会に出場した
ホワイトハッカーチーム
Core NetWars 日本大会 優勝トロフィーとメダル
Core NetWars 日本大会 優勝トロフィーとメダル
ホワイトハッカーチームを統括するチーフセキュリティアナリスト
ホワイトハッカーチームを統括する
チーフセキュリティアナリスト

グローバルのセキュリティトップベンダーにも通じる技術力を用いて、
先進的なセキュリティをご提供し続けます。

選ばれる理由2 豊富な導入実績

おかげさまで15年連続No1!

秘文は1996年の誕生から20年以上に渡り、多くのお客様に選ばれ続けた結果、
2004年度から15年連続シェアNo.1!(*4) 圧倒的なトップシェアを誇ります。
(*4)株式会社 富士キメラ総研 「2005~2019 ネットワークセキュリティビジネス調査総覧」 <ファイル暗号化・持出制御ツール・金額ベース>より

2018年度 製品市場占有率

  • ファイル暗号化ツール
    ファイル暗号化ツール
  • 持出制御ツール
    持出制御ツール

株式会社 富士キメラ総研 「2019 ネットワークセキュリティビジネス調査総覧<上巻:市場編>」より

お客様とともに20年 信頼の導入実績

業種を問わず、中小から大規模まで幅広いお客様への導入実績があり、さまざまな環境でご利用いただいています。
導入事例はこちら

導入実績 累計8500社 910万ライセンス(2020年3月時点)

  • 累計ライセンス数
    累計ライセンス数
  • 業種別導入比率
    業種別導入比率

10,000ユーザーを超える大規模ユーザーだけで90社、約440万ライセンスの導入実績があり(2020年3月時点)、多くの従業員やデータを抱える企業様にも安心してご利用いただけます。
その中でも製造業は、大規模ユーザーだけで23社、約190万ライセンスの導入実績があります。

日立ソリューションズはもちろん、国内の日立グループ130社 約25万台(2020年3月時点)で利用しています。日立グループ内で利用しているモバイルPCは、秘文のWi-Fi制御、VPN強制機能を導入し、安全なテレワークを推進。
日立のワークスタイル変革を支えています。

PICK UP G7 伊勢志摩サミット2016にて、
「秘文」が採用されました!

首脳補佐の政府高官が、情報共有に利用する端末のセキュリティを確保。
・無線LANの接続先を制御
・搭載ストレージの暗号化
・USBメモリーの使用制限

また、英語OSにも対応しており、日系企業が進出しているほとんどの国/地域で海外販売をしています。
製品提供のみならず、KDDI様との協業により現地での製品サポート、構築支援なども行います。
40カ国以上、10万ライセンスの導入実績があります。(2020年3月時点)

海外秘文導入国

海外秘文導入国

その他の主な国:ベトナム、ドイツ、チェコ、ハンガリー、フランス、スペイン、オランダ、トルコ、ベルギー、スウェーデン など

これからも、刻々と変化する市場動向に応じ、最新のICT技術を駆使して、
秘文のセキュリティで安全と安心をご提供し続けます。

選ばれる理由3 充実のサポート

導入、運用時の「困った」をすばやくサポート!スピーディかつ丁寧な対応

製品開発と保守サポートは自社内で行っているため、社内での密な連携が可能です。
難しい問題事象が発生しても、お客様の業務への影響度や緊急度に応じて、フレキシブルかつスピーディな対応を行います。
また、製品(機能)ごとに専任のエキスパートが対応するため、迅速かつ的確な回答が可能。安心してご利用いただけます。
サポートページはこちら

充実のサポート

毎年バージョンアップ版を提供 改良パッチも適宜提供

保守ユーザー様には最新バージョンアップ版を無償でご提供。改良パッチも適宜リリースします。

Windows 10のアップデートに2カ月以内で対応!

Windows 10では年に2回の機能追加を伴うアップデートを行います。
セキュリティ製品は、Windows 10アップデートへの対応に時間がかかることが多いのですが、
秘文は2カ月以内(*5)に対応版をリリース。お客様のアップデートを止めません。

対応スケジュール

  1. ① SAC(*6)リリース前からマイクロソフト社と共同検証を実施
  2. ② リリース済みの秘文の各バージョンに対して検証(*7)を行い、SACリリース後1.5カ月以内(*5)に検証結果をHPにてお知らせ
  3. ③ ②の検証の結果、対策が必要な場合は、直近にリリースした秘文の上位2バージョン対して
    対応版(製品パッチなど)をご提供 (SACリリースから2カ月後(*5)に、最新バージョンから順次)

秘文のWindows 10アップデートの対応状況はこちら

対応スケジュール
  1. (*5)Windows10のアップデートの内容によっては、変更になる場合もあります
  2. (*6)SAC = Semi-Annual Channel:半期チャネル
  3. (*7)前回Windows 10アップデートの検証時にサポート対象外としたバージョンは除く

商品を探す

解決策から探す

製品名から探す

秘文 Endpoint Protection Service

秘文 Endpoint Protection Service

暗号化やデバイス・ネットワーク利用の制御など、秘文シリーズの主な情報漏洩防止機能をサービスでご提供します。

秘文 Device Control

秘文 Device Control

USBメモリーなどのデバイスやネットワーク利用の制御により情報の不正持ち出しを防止します。

秘文 Data Encryption

秘文 Data Encryption

PCのハードディスクや記録メディア、ファイルサーバー上のフォルダなどを暗号化し、情報漏洩を防止します。

ページの上部へ
ページの上部へ