ページの本文へ

Hitachi

情報漏洩防止ソリューション 秘文

情報漏洩防止ソリューション 秘文サポート情報

重要なお知らせ 2018/02/28

秘文 Windows 10 アップデート(バージョン1709)適用延期のお願い (ファイル破壊の可能性あり) 重要度:AA [対策バージョン更新]

ご使用いただいております秘文製品において、下記に示すお願い事項があります。ご確認くださいますようお願いします。

[略称説明]
本資料では、下記のとおり略称を使用しています。

下記表は横にスクロールできます。

製品名 略称
秘文 Device Control 秘文 DC
秘文 Data Encryption 秘文 DE

1.お願い事項

Microsoft社より、半期チャネル(旧Current Branch for Business)でのWindows 10アップデート(バージョン1709)の配信が、2018年1月18日以降順次開始されました。
対策バージョンより前の秘文 DCまたは秘文 DEがインストールされた環境で、Windows 10アップデート(バージョン1709)を適用すると、以下の事象が発生します。対策バージョンをご利用いただくか、Windows 10アップデートの適用延期の設定をお願いします。

  • 秘文 DEで暗号化したファイルが破壊される場合がある。
  • 秘文 DCのアクセスログが取得されない場合がある。

【Windows 10アップデートの適用延期方法】

以下のどれかの方法で、Windows 10アップデートを延期する設定を行ってください。

  1. [スタート]-[設定]-[更新とセキュリティ]-[Windows Update]-[詳細オプション]-[更新プログラムをいつインストールするかを選択する]を以下のとおり設定する。
    • 機能更新プログラムをいつインストールするか決定するためのブランチ準備レベルを選択してください」:[Current Branch for Business]
    • 「機能更新プログラムには、新しい機能と強化内容が含まれています。延期可能な日数は次のとおりです」:365
  2. Windows 10(バージョン1703)の場合、グループポリシーエディターを起動し、グループポリシー[コンピュータの構成]-[管理者用テンプレート]-[Windows コンポーネント]-[Windows Update]-[Windows Updateの延期]で、[機能更新プログラムをいつ受信するかを選択してください]を有効にする。
    また、「オプション」では以下のとおり設定する。
    • 「受信する機能更新プログラムのブランチ準備レベルを選択してください」:Current Branch for Business
    • 「機能更新プログラムがリリースされた後、受信を延期する日数」:365
  3. WSUS(Windows Server Update Services)、またはSCCM(System Center Configuration Manager)で、Windows 10アップデートが適用されないようにする。
    なお、「最新のWindows機能更新プログラムをご用意しました」という画面が表示された場合は、「再通知」を選択してください。
    また、PCを再起動する場合は、「更新して再起動」ではなく「再起動」を選択してください。

2.対象製品一覧

下記表は横にスクロールできます。

製品名 バージョン
秘文 Device Control 11-02~11-02-/D
11-02 UPDATE04
11-03~11-03-/B
11-03 UPDATE01~11-03 UPDATE05
11-10~11-10-/A
11-10 UPDATE01~11-10 UPDATE02
11-20~11-20-/B
11-20 UPDATE02
秘文 Data Encryption

3.対策バージョン

下記表は横にスクロールできます。

製品名 バージョン
秘文 Device Control 11-10 UPDATE03
(2018年2月28日出荷済み)
11-20-/C
(2018年2月7日出荷済み)
11-20 UPDATE03
(2018年2月7日出荷済み)
11-50
(2018年2月28日出荷済み)
秘文 Data Encryption

3.お問い合わせ先

本件に関するお問い合わせ先
E-mail: hibun-desk@hitachi-solutions.com
※なお、当社@Service24保守サポートをご契約のお客さまは、@Service24をご利用下さい。
@Service24:https://service24.hitachi-solutions.co.jp/

ページの上部へ
ページの上部へ