ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立デジタルマーケティング 日立ソリューションズ
スマートマニュファクチャリングソリューション

スマートマニュファクチャリングソリューション

グローバルサプライチェーン
マネジメント

お客様の課題と解決方法

製造現場でこんなお悩みはありませんか?

製造現場の主な課題とデジタル化による解決の方向性です

主なお客様の課題
デジタル化による解決の方向性

利益
最適化

  • 利益最大化、在庫最適化、CF最大化
  • サプライチェーンの即応性、柔軟性への対応
  • 現場と経営の情報可視化
  • IoTやクラウド等デジタル技術を活用した、サプライチェーン全体のコントロール強化
  • 現場の4Mを可視化し、QCDRを向上

PSI情報
可視化

  • 製品計画・在庫の最適化
  • 需要予測精度の向上
  • 現場KPIと経営収益KPIの乖離
  • PSI情報の常時収集・分析・改善アクション
  • データ分析による需要予測精度向上
  • 現場KPIと経営・収益KPIの整合性確保

サプライ
チェーン
最適化

  • グローバルサプライチェーンの最適化
  • グローバルサプライチェーンの利益最大化
  • 加速するメガFTA *1に対応したサプライチェーン見直
  • コストシミュレータによるサプライチェーン設計
  • 関税やFTA・EPA*2等を考慮した最適化設計
  • シナリオ別のサプライチェーン戦略策定

貿易
管理

  • 輸出の法令リスク回避、コンプライアンス強化
  • 貿易手続きプロセスの省力化
  • 貿易関連紙帳票の削減
  • 輸出・安全保障貿易の審査・管理強化
  • 貿易管理帳票の電子化と手続きの省力化
  • 記録管理とエビデンス紐付け管理

*1 FTA: Free Trade Agreement 自由貿易協定
*2 EPA: Economic Partnership Agreement 経済連携協定

日立ソリューションズの「グローバルサプライチェーンマネジメント」は、上記のような業務課題の解決策をご提案します。

グローバルサプライチェーンマネジメントとは

グローバル最適視点で
諸活動をきめ細かくコントロール

生産活動をグローバルに展開する製造業においては、サプライチェーンマネジメント(SCM)の強化は避けて通ることはできません。グローバルに展開された生産拠点やサプライヤー、販売店、顧客といった多様な構成要素をよりきめ細かくコントロールすることが要求されます。
グローバル競争に勝ち残るには、サプライチェーンの即応性や柔軟性をさらに高めて行く必要があります。サプライチェーンにIoTやAIといったデジタル技術を取り込む事で「どこに無駄があるのか」「どこを改善すべきか」といったピンポイントの分析と解決策の発見、さらには将来予測までもが可能になって来ます。デジタル化でサプライチェーン全体を可視化し、QCDR*をグローバルに向上させることが可能です。

* QCDR:Quality,Cost,Delivery,Risk

具体的には…

  • 拠点の配置や供給ルートの決定、特恵関税を意識したコストシミュレーションの導入
  • 安全保障貿易管理プロセスをデジタル化し、業務スピードアップとコンプライアンス強化を実現

具体的なイメージ

生産活動をグローバルに展開する製造業においては、サプライチェーンの最適化は避けて通ることはできません。グローバルに展開された生産拠点やサプライヤー、販売店といった多様な構成要素をよりきめ細かくコントロールすることが要求されます。SCMのデジタル化により、「どこに無駄があるのか」「どこを改善すべきか」といったピンポイントの分析と解決策立案、さらには将来予測も可能になります。グローバル視点でのQCDR(品質・コスト・納期・リスク)向上に貢献します。

ソリューションカテゴリー

  • スマートファクトリー

    IoTやビッグデータ、画像解析などのデジタル技術を使って製造現場の稼動状況や作業員の動き、部品在庫や物流などをとらえて工場全体の効率的な稼動を実現します。

    課題と解決策 ユースケース
  • グローバルサプライチェーン
    マネジメント

    グローバル競争に勝ち残るには、デジタル技術でサプライチェーンの即応性や柔軟性を高め、よりきめ細かなコントロールを可能にすることが必要です。

    課題と解決策 ユースケース
  • サービタイゼーション

    製品を活用するサービスで収益を上げる新しいビジネスモデルへの転換。サービス化は製造業の収益性や競争優位確立に貢献します。

    課題と解決策 ユースケース
  • 経営マネジメント

    収益を確保し、事業継続を図るには、現状を的確に素早く把握し、自社の強みを生かすマネジメントの仕組みを整備することが不可欠です。

    課題と解決策 ユースケース
お気軽にご相談ください。 お気軽にご相談ください。
お気軽にご相談ください。
0120-571-488

受付時間 10:00~17:30 月~金(祝祭日除く)

資料ダウンロード 資料ダウンロード

日立ソリューションズが提供するスマートマニュファクチャリングソリューションの関連資料です。

資料ダウンロード
デジタルマーケティング研究室 デジタルマーケティング研究室

製造業のビジネス加速に役に立つ最新情報について、社内外の識者コラム、IT・ビジネストレンド解説などをご紹介します。ぜひご活用ください。

お役立ち情報
ページTOPへ
メニュー
ページの先頭へ