JP1ソリューション ホーム > JP1ソリューション > 導入 > JP1導入ソリューション

JP1導入ソリューション JP1システムの導入計画段階から設計、構築、テストまで、運用管理の実現をトータルに支援します。

このような課題を解決します!
  • JP1を活用した運用管理システムを確実に導入できるか心配だ。
  • JP1の最新バージョンや新製品は、導入作業の経験がないから、よくわからない。
  • JP1の複数製品を導入したいが、全製品対応できる技術者の確保が難しい。

主な特長

  • JP1の全カテゴリにおいて、企画から設計、構築、運用準備まですべてのフェーズをサポートします。必要なフェーズだけを選択していただくことも可能です。
  • バージョンを問いません。既存バージョンはもちろん、最新バージョンにもいち早く対応します。
  • 規模を問いません。小規模から大規模まで、どのようなシステム規模にも対応します。
  • カテゴリ/製品を問いません。JP1の全カテゴリ/全製品に対応します。
  • 導入環境を問いません。Windows/Unix/Linuxのほか仮想化環境にも対応します。
    *JP1がサポートしている環境が対象となります。
  • サービスの流れ
【企画フェーズ】・要件定義支援 ・コンサルティング 【設計フェーズ】・方式設計 ・パラメータ設定 【構築フェーズ】・環境構築 ・クラスタ環境構築 【運用準備フェーズ】・テスト ・操作説明
【トータルでサポート】 運用管理システムの要件定義から方式設計、環境構築、テストまでお客様をサポートします。
【フェーズ単位でサポート】 お客様が必要とされるサービスをフェーズ単位でサポートします。

それぞれのフェーズに合わせて支援します

企画フェーズ お客様の運用システムの現状を調査・分析し、適切な解決策を提案。これに基づき、設計~運用準備フェーズへと至るプロジェクト全体を支援します。
設計フェ−ズ お客様の希望される環境や運用についてヒアリングを行い、JP1の設定値を検討。過去の事例やノウハウをもとに、最適なJP1稼働環境の設計を支援します。
構築フェーズ JP1のインストールから各種設定まで、お客様のシステム環境構築を支援。JP1がサポートしている多様なOS環境上へのJP1導入もサポートします。
運用準備フェーズ 専門技術者が、障害試験や運用試験の支援等、お客様が実施する運用準備作業をサポートします。また、JP1操作手順書の作成、お客様環境での実機による操作方法や基本機能を説明します。

本ソリューションの関連JP1製品

このソリューションをご覧の方は、こちらのソリューションもご覧いただいています
PAGETOP