ページの本文へ

Hitachi

情報漏洩防止ソリューション 秘文

エンドポイントはゼロトラストで守る時代。対症療法から自律的コントロールによる予防へ 秘文 統合エンドポイント管理サービス

概要

新常態(ニューノーマル)においては、企業におけるテレワークの導入やクラウドシフトが急加速し、
情報システムもセキュリティの脅威も次々と変化してきました。
このような状況下でゼロトラストセキュリティモデルが注目されています。
秘文が提供するエンドポイントセキュリティ対策の分野では、
セキュリティ侵害を未然に防止することが重要となっています。

秘文 統合エンドポイント管理サービスは、あらゆるデバイスでゼロトラストを実現するために必要なセキュリティを、
手間をかけずに自動で維持するサービスです。「可視化」、「分析・評価」、「対策」の3つのステップで、脆弱性や
セキュリティ設定に不備がない状態を常に維持できるようコントロール(ポスチャマネジメント)。
これにより、セキュリティインシデントの発生を未然に防止します。

さらに、秘文 統合エンドポイント管理サービスは、サーバーレスのクラウドサービスとして提供するため、
初期導入コストを抑え、迅速に導入することができます。

こんな課題の方に
お勧め!

  • 導入しているセキュリティ対策製品が多く、管理が煩雑
  • 人材不足でセキュリティ対策が実施できていない
  • 導入コストを抑えて短期間で対策したい
秘文 統合エンドポイント管理サービス 概要

主な機能

「秘文」導入をご検討の方

特長

① あらゆるセキュリティ対策を1つのサービスで提供

秘文がこれまで提供してきた内部不正による情報漏洩防止対策に加え、エンドポイントのゼロトラストセキュリティを実現するポスチャマネジメントまで、1つのサービスで提供します。

② 対策の自動化により管理者の手間を削減

セキュリティリスクを「可視化」、「分析・評価」します。さらに対策が必要な場合は自動で実施できるので、管理者の手間をかけることなく、エンドポイントのセキュリティを常に保持できます。

③ 導入コストを抑えて、迅速に導入可能

サーバーレスのクラウドサービスとして提供するため、初期導入コストを抑えて迅速に導入することができます。

「秘文」導入をご検討の方

秘文 統合エンドポイント管理サービス
トライアルサービスのご案内

秘文 統合エンドポイント管理サービスの導入を検討するお客様向けに、トライアルサービスを提供しています。

「秘文」導入をご検討の方

秘文 Endpoint Protection Serviceとの比較

秘文 Endpoint Protection Serviceは内部不正対策や盗難紛失対策などのセキュリティ対策機能をサービスで提供します。サービスなので手軽かつ低コストに導入・運用が可能です。秘文 統合エンドポイント管理サービスと秘文 Endpoint Protection Serviceとの機能の違いについては、下記の表をご覧ください。

秘文 Endpoint Protection Serviceの詳細はこちらからご確認いただけます。

下記表は横にスクロールできます。

秘文 統合エンドポイント管理サービス 秘文 Endpoint Protection Service
ポスチャマネジメント
内部不正・盗難紛失対策
IT資産管理
スマートデバイス管理
Windows10 管理・運用支援
就業時間管理
インシデントレスポンスサービス

価格についてはこちら、動作環境についてはこちらをご確認ください。



「秘文」導入をご検討の方

導入事例

秘文の導入事例はこちらから
秘文の導入事例はこちらから

セキュリティ対策コラム

情報漏洩などのセキュリティリスクを回避するための対策について、課題別にご紹介しています。

ピックアップ

最近のセキュリティリスクについて、秘文による対策をご紹介します。

FAQ

秘文のポスチャマネジメントとは何ですか。

エンドポイントのセキュリティを継続的に維持する仕組みのことです。秘文は「可視化」「分析・評価」「対策」の3つのステップで、セキュリティインシデントの発生を未然に防止し、セキュリティ設定の不備がない安全な態勢を常に維持できるよう、エンドポイントを自律的にコントロールします。

秘文 統合エンドポイント管理サービスについて、最低導入ライセンス数はありますか。

秘文 統合エンドポイント管理サービスは100ライセンスからとなります。

対応しているOSを教えてください。

秘文 統合エンドポイント管理サービスの対象OSは、Windows OS、iOS、iPad OS、Android OSです。
利用できる機能はOSにより異なりますので、詳細は下記をご覧ください。

秘文 統合エンドポイント管理サービスに関する質問をさらに表示

機密ファイルビューア
機密ファイルを復号するにはこちらから
ページの上部へ
※販売終了製品の後継製品についてはお問い合わせください
ページの上部へ