ファイルサーバの容量不足を解決し、ファイルサーバのスリム化、管理を支援。ファイルサーバスリム化 [活文 File Server Optimizer]

 

すべてはビジネスデータを活かしきるために
日立ソリューションズ
サイトマップ

文書のライフサイクル管理で業務効率を向上。 活文 File Server Optimizer

お知らせ

膨らみ続けるファイルサーバを無理なく最適化できます。

紹介動画を見る[4分42秒]
活文 File Server Optimizerの紹介動画を見る

「活文 File Server Optimizer」は、利用状況を「見える化」し、把握・分析することで、無理なく「スリム化」を実現。ファイルサーバの容量の最適化を支援します。さらに、効率的に情報を探し出し、日々のファイルサーバ利用の「活性化」や、アクセス権の「適正化」、機密ファイルの「暗号化」も実現します。

企業を悩ますファイルサーバの課題 ファイルサーバの増設を繰り返してきた結果運用コストが増加し続けてしまっている。ファイルサーバにファイルが多すぎて必要なファイルをすぐに見つけられない。 活文 File Server Optimizerで解決 「見える化」「スリム化」「活性化」の3ステップと「適正化」「暗号化」により、無理なくファイルサーバの利用を最適化します。

ファイルサーバをスリム化し、運用コストを削減

ファイルサーバの中身を可視化して不要ファイルを削除または退避することでファイルサーバをスリム化し、空き容量を生み出します。

ファイルサーバをスリム化し、運用コストを削減

ファイルを自動分類し、日々の作業効率を向上

ファイルを見つけやすいように、自動で仮想的なフォルダを作成するので、必要なファイルを簡単に検索することができます。ファイルを探す手間が省け、日々の作業効率が向上します。

バックアップ運用を最適化減

重要なファイルはしっかり守り、セキュリティリスクを低減

散在するファイルから機密ファイルをみつけ、自動で暗号化します。
ファイル参照時はクリックすれば自動的に復号されるため、利用者はこれまで通り参照することができます。
※利用者のクライアントPCに、復号用プログラムをインストールする必要があります。

日々の作業効率を向上

評価版をご利用いただけます

活文 File Server Optimizerでは評価版をご用意しています。評価版では、実際のお客様のファイルサーバを対象に、1ヶ月間無償でお試しいただけます。 また、有償で弊社SEによる 活文 File Server Optimizerを使用したファイルサーバの「分析サービス」も行っております。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

ファイルサーバのファイルを効率的に「検索」するラインアップのご紹介

ファイルサーバにたまった膨大なファイルから、必要なファイルを素早く検索。仮想分類やAIなどを活用した検索方法で、オフィスの生産性向上を支援します。

ファイルサーバ内から、参考になるファイルを素早く入手

ファイルを見つけやすくするために、『仮想分類』と『保存した条件』機能でファイルの検索を支援します。
『仮想分類』では、「最近更新されたファイル」を素早く分類して最新データの流用ができます。さらに、『保存した条件』と組み合わせて、「提案書作成が上手な〇〇さんが作った最新の提案書」を素早く入手して提案ノウハウを流用することができます。流用データを活用することで、業務効率を上げることができます。

AIによって、人手で処理できない大量の資料を分析

見つけたい情報のキーワードや文章から、関連性のあるファイルを探索します。 AIによって、文書の関係性を単なるキーワードの一致だけでなく、内容をもとに分析するので、 人手では処理できない大量の資料から目的に合った内容の文書を入手することができます。

お問い合わせ・資料請求 ご購入前の商品に関する質問・ご相談などお電話でのお問い合わせ資料ダウンロードウェブサイトからのお問い合わせ
お問い合わせ ご購入前の商品に関する質問・ご相談など お電話でのお問い合わせ ウェブサイトからのお問い合わせ 資料ダウンロード
ビジネスコラム