ページの本文へ

Hitachi

株式会社日立デジタルマーケティング 日立ソリューションズ
デジタルマーケティングソリューション

デジタルマーケティングソリューション

PointInfinityAI分析

AI

PointInfinity AI分析は、会員の購買行動やコンタクト履歴を統合・分析して会員個々の嗜好・ニーズを予測し、最適な商品レコメンド(会員と商品の出会い)を実現、さらに、会員との最適なコミュニケーションタイミングを会員個々に予測(休眠回避施策の対象者をリストアップ)する、攻めと守りのAIソリューションです。

このようなお悩みはありませんか?

課題

解決

会員個々にマッチする商品を紹介したいが、マスのプロモーションやセグメントでの商品紹介に留まってしまっている。

パーソナライズ・レコメンドAIが会員個々の今欲しい商品をレコメンドします。会員個々の趣味嗜好にマッチした商品との出会いによって会員の満足度を向上し、購入を促進します。

プロモーションに費用をかけて会員獲得しても、一定の割合で休眠・解約してしまっている。

休眠アラートAIが会員個々の休眠・解約リスクをスコア化、今の状態と将来の状態予測を活用し、休眠・解約リスクを判定して有効な施策に繋げます。

課題

会員個々にマッチする商品を紹介したいが、マスのプロモーションやセグメントでの商品紹介に留まってしまっている。

解決

パーソナライズ・レコメンドAIが会員個々の今欲しい商品をレコメンドします。会員個々の趣味嗜好にマッチした商品との出会いによって会員の満足度を向上し、購入を促進します。

課題

プロモーションに費用をかけて会員獲得しても、一定の割合で休眠・解約してしまっている。

解決

休眠アラートAIが会員個々の休眠・解約リスクをスコア化、今の状態と将来の状態予測を活用し、休眠・解約リスクを判定して有効な施策に繋げます。

もっと見る

PointInfinity AI分析 概要

会員の新しい商品との出会い・満足度向上や会員コミュニケーションのタイミング最適化を支援するAIソリューションです。データ収集~統合~分析~サービス・マーケティングアクションとの連携~会員反応トラッキング&効果測定レポーティングまでトータルに提供します。

PointInfinity AI分析 概要

PointInfinity AI分析 特長

①パーソナライズ・レコメンド
【従来】
全会員に同一のレコメンド商品を表示するため、関心・ニーズとマッチしているか不明確
【AI】
会員個々に最適なレコメンド商品を表示するため、関心・ニーズとマッチしクリック率・購入率が向上
①パーソナライズ・レコメンド
②休眠アラート
AIエンジン(休眠アラート)では、休眠リスクを0~100でスコア化。会員の状態をアクティブ群、休眠予備群、完全休眠群の3群に自動分割。休眠予備群を重点ケア、完全休眠群をケアし、アクティブ化を促進。
【休眠回避のイメージ】
①パーソナライズ・レコメンド
【活用プロセス】
会員の状態を定常予測・モニタリング → 施策対象者抽出
会員の状態に合わせた施策実施(インセンティブ・キャンペーンやメッセージ)
効果検証・次のアクション検討(反応があったがアクティブ群に戻らない会員には施策継続等)

PointInfinity AI分析 機能

  • 標準サービス
  • パーソナライズ・レコメンド(AIエンジン)
    会員の趣味嗜好とマッチした最適な商品をレコメンドします。日次で「会員×商品×レコメンドスコア(おすすめ度)」のリストとして提供します。会員の利便性・満足度の向上や商品の購入率の向上が期待できます。
  • 休眠アラート(AIエンジン)
    会員個々に休眠リスクを予測します。休眠リスクが高まる兆しを捉え、休眠化する前の段階でコミュニケーションすることで、休眠を回避します。月次で「会員×施策対象要否(休眠回避施策の対象とするべきかどうかの判定結果)」のリストとして提供します。会員の休眠率の低下が期待できます。
  • 商品選定・施策対象者選定・効果測定(BIダッシュボード)
    【パーソナライズ・レコメンド用】 商品がレコメンドされている会員数のランキング(レコメンド上での人気商品ランキング)、レコメンド施策毎のCTR、CVR、売上金額などの効果測定の画面を提供します。
    【休眠アラート用】 休眠回避施策の対象グループの状態(会員数、過去実績での休眠・アクティブ比率)、休眠回避施策の効果測定、休眠比率の時系列の画面を提供します。
  • 学習・再学習・精度検証
    AIに必要な学習・再学習及び精度検証をサポートします。これにより、効果の維持向上が期待できるAIサービスとなります。
    【パーソナライズ・レコメンド】 学習・再学習頻度:月1回
    【休眠アラート】 学習・再学習頻度:年1回
  • AIエンジン運用環境・クラウドサービス提供環境
    標準サービスとしてAWSを利用したSaaS提供となります。ご要望に合わせてオンプレミス環境・AWS以外のプラットフォームにも対応可能です。
もっと見る
お気軽にご相談ください。 お気軽にご相談ください。
お気軽にご相談ください
「費用はどれくらい?」「導入スケジュールは?」
「他社の事例を教えてほしい」「製品の仕様は?」など、お気軽にご相談ください。
資料ダウンロード 資料ダウンロード

マーケティングに役立つ資料、事例、カタログがダウンロードできます。

資料ダウンロード
デジタルマーケティング研究室 デジタルマーケティング研究室

デジタルマーケティングを様々な観点から紐解きます。

デジタルマーケティング研究室
ページTOPへ
メニュー
ページの先頭へ