活文 Document Rights Manager 12-00 出荷開始のお知らせ|株式会社日立ソリューションズ

サポート情報

| 活文 Document Rights Manager 12-00 出荷開始

トップにもどる

コンテンツ活用ソリューション 活文

活文 Document Rights Manager 12-00
出荷開始のお知らせ

活文 Document Rights Manager

平素より格段のご配慮賜り深謝申し上げます。
この度、「活文 Document Rights Manager」の最新版の出荷を、2020年4月から開始いたしました。

出荷開始

2020年4月

出荷製品名

活文 Document Rights Manager 12-00

バージョンアップ対象製品

バージョンアップ対象製品をご利用中のお客さま(*)は無償で「活文 Document Rights Manager 12-00」へアップグレードいただけます。

 * 弊社保守サポートサービス「@Service24」へのご契約が必須となります。

製品名 バージョン
活文 Document Rights Manager 02-00~02-12
活文 Document Rights Manager Desktop 02-02~02-12
バージョンアップ内容
(1)サーバーの以下の前提ソフトウェアをサポートしました。
・Adobe Experience Manager 6.5 Forms(Document Security 6.5,PDF Generator 6.5)
・Adobe Experience Manager 6.4 Forms(Document Security 6.4,PDF Generator 6.4) ※
・Adobe Experience Manager 6.3 Forms(Document Security 6.3,PDF Generator 6.3) ※
※2017年8月のバージョン02-11 、2018年7月のバージョン02-12で追加サポートを行っています。
(2)サーバーの以下の前提OSをサポートしました。
・Windows Server 2016 Standard
・Windows Server 2016 datacenter
(3)クライアントの以下の前提ソフトウェアをサポートしました。
・Google Chrome 80
(4)管理機能のコマンドとして下記をサポートしました ※
・所属するすべてのグループからのメンバー削除(gr:unjoinall)
・所属するグループの一覧取得(gr:memberof)
・メンバー一覧取得(gr:getmembers)
・グループ一覧取得(gr:getgroups)
・削除済みグループに登録されているポリシーの検出(pl:getunmanaged)
・ポリシーの一括移管(pl:batchmove)
※2017年8月にバージョン02-11 で追加サポートを行っています。

活文 Document Rights Managerの動作環境につきましてはこちらをご確認ください。


お問い合わせ