ページの本文へ

Hitachi

Palo Alto Networks Products

製品情報

Palo Alto Networks Cortex Data Lake

データ管理を簡素化

企業が持つ膨大なログデータをクラウド上で一元管理する事によって、セキュリティチームの管理負担を軽減します。
また、パブリッククラウドによる管理となるため、オンプレミス環境とは異なり柔軟なスケーリングが可能です。

拡張性に長けたデータ運用

容量の追加が容易であるため、従来より多くのデータと統合できます。
Palo Alto Networks社の各製品と組み合わせることで、個々のデータを単独で分析するだけでは発見できない異常な状態を検知できます。

拡張性に長けたデータ運用

よくあるご質問

Palo Alto Networks Cortex Data Lakeにはどのような機能がありますか?

企業のセキュリティデータを収集、統合、正規化し、セキュリティの運用を大幅に簡素化します。

Palo Alto Networks Cortex Data Lakeについて、購入時の注意点はありますか?

Palo Alto Networks Cortex Data Lakeはログを転送するPA-シリーズのPAN-OSが 9.0.2以前である場合、Panoramaが必須となります。PAN-OS 9.0.3以降のOSを使用している場合はログを転送するためのPanoramaは不要となります。
ただし、PA-220/220RおよびPA-800シリーズはPAN-OSのVer.に限らずPanoramaが必須となります。

Palo Alto Networks Cortex Data Lakeのメリットはなんですか?

ハードウェアを待つ必要がなく、クラウド上にログを保存することができる点です。

お問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ
ページの先頭へ戻る