ページの本文へ

Hitachi

RPA業務自動化ソリューション RPA業務自動化ソリューション

RPA業務自動化ソリューション

RPA業務支援BPOサービス

RPA業務支援BPOサービス
RPA業務支援BPOサービスは、ロボット開発や社内問い合わせ対応、運用などのRPA推進部門の業務をまるごと代行するサービスです。
RPAの全社展開のボトルネックを解消し、RPA活用拡大を強力にサポートします。

RPAの全社展開が進まない方、このようなお悩みありませんか?

  • リソース不足で運用体制が整えられない
  • 運用者のスキル育成に時間がかかる
  • ノウハウが足りず、運用方法の試行錯誤に時間がかかる

RPA業務支援BPOサービスがRPA推進部門の業務をサポート!
RPAの全社展開を支援します

RPAにかかわる業務をまるごとおまかせ!RPA業務支援BPOサービスとは

業務代行イメージ

RPA業務支援BPOサービスは、RPA推進部門(CoE)の業務を代行するサービスです。お客様は日立ソリューションズにRPAに関連する業務をまるごと任せることで、これまでよりも労力をかけずに確実にRPAの全社展開を推進することができます。

RPA導入から全社展開までの各フェーズで、RPA推進部門が行わなければならない関連業務は多くあります。

例えば、

  • 自動化する業務の選定
  • RPA利用者の教育や啓蒙
  • ロボット開発、開発者の育成
  • 社内問い合わせの対応
  • ロボット管理、運用

など多岐にわたる業務がありますが、こうした業務には時間や人的リソース、ノウハウが必要なため、忙殺されてしまいがちです。そのため、本来のミッションであるRPAの利用拡大に注力できないケースが多くみられます。

RPA業務支援BPOサービスでこのような業務をまるごと日立ソリューションズにお任せすればRPAの全社展開を妨げるさまざまなボトルネックが解消され、RPA活用促進をスムーズに進めることができます。

下記図は横にスクロールできます。
  • ロボット数
    • \PoC成功/

    PoC期

    • ◆ PoC
    • ◆ RPA導入
    • どんどんロボットを作ろう

    • 自動化業務が見つけられない

    単部署導入期

    • ◆ ロボット開発
    • ◆ 利用者の教育
    • ◆ 社内啓蒙
    • 開発者、開発スキルが足りない

    • 社内からの問い合わせが増えた

    • 運用が大変

    横展開期(複数部署)

    • ◆ CoEチーム立上げ
    • ◆ ガイドライン策定
    • ◆ 安定稼働・稼働監視
    • ◆ ユーザー問い合わせ対応
    • ◆ ロボット共有・管理の仕掛け
    • 次はDX…
      相談したいな

    拡大期(全社展開)

    • ◆さらなる自動化へ
      (iPaas、RBMS、AIとの組み合わせなど)

RPA導入後の各フェーズでさまざまな課題や業務が発生するため、RPAの利用が拡大しない

RPA業務支援BPOサービスでRPA関連業務をまるごとおまかせすると…

下記図は横にスクロールできます。
  • ロボット数
    • \PoC成功/

    PoC期

    • ◆ PoC
    • ◆ RPA導入
    • どんどんロボットを作ろう

    • 自動化業務が見つけられない

    単部署導入期

    • ◆ ロボット開発
    • ◆ 利用者の教育
    • ◆ 社内啓蒙
    • 開発者、開発スキルが足りない

    • 社内からの問い合わせが増えた

    • 運用が大変

    横展開期(複数部署)

    • ◆ CoEチーム立上げ
    • ◆ ガイドライン策定
    • ◆ 安定稼働・稼働監視
    • ◆ ユーザー問い合わせ対応
    • ◆ ロボット共有・管理の仕掛け
    • 次はDX…
      相談したいな

    拡大期(全社展開)

    • ◆さらなる自動化へ
      (iPaas、RBMS、AIとの組み合わせなど)

全社展開のボトルネックとなっていた課題が解消され、RPAの活用が順調に広がる

RPAの全社展開を実現するRPA業務支援BPOサービス3つの特長

オールインワン
オールイン
ワン

RPAの活用をまるごと支援する「オールインワン」サービス

社内ヘルプデスク対応、ロボット実行エラーのリカバリ対応、技術サポート、ガイドライン策定、開発者トレーニングなど、RPA推進部門が対応しなければならない業務はすべてお任せ可能。管理ツールも含まれているのでやり取りもスムーズ。

レポート
レポート

まかせっぱなしにしない!定期レポートで現状把握

運用を日立ソリューションズに任せた結果、RPAの活用状況や課題が把握できなくなってしまっては本末転倒です。
RPA業務支援BPOサービスでは、定期的にお客様に情報を共有します。RPAの利用状況や課題を把握し、社内向けのレポートや今後の改善検討にいかすことができます。

課題解決
課題解決

課題の解決まで伴走

RPAに関する課題を把握したら、その解決に向けてしっかりサポートします。
解決策の提案、その実行まで対応するので、お客様は少ない労力で課題を解決することができます。

RPA業務支援BPOサービスを導入するメリット

リソース
リソース

担当者が少人数でも大丈夫!リソース不足を解決

RPA推進部門の業務を日立ソリューションズが代行するうえ、お客様が自前で運用体制を構築する必要がなくなるため、推進部門の担当者が少なくてもRPA全社展開に取り組むことができます。

スキル
スキル

RPA人材の育成も不要!最初から高スキル人材が業務を担当

お客様の業務を代行するのは、RPAの開発、導入~運用まで経験豊富な高スキル技術者です。最初から即戦力が対応するので、自社での人材育成が不要になります。

ノウハウ
ノウハウ

運用方法に悩む必要なし!ベストプラクティスに基づく運用

日立ソリューションズは2017年から自社でのRPA活用に取り組み、全社展開に成功しています。さらに、多くのお客様のRPA導入から運用まで支援してきました。こうした経験から得たノウハウや知見をフル活用して、ベストプラクティスに基づいて運用を代行するため、お客様は運用方法に頭を悩ませる必要がありません。

RPA業務支援BPOサービスの内容

RPA業務支援BPOサービスは「基本運用セット」と「オンデマンドセット」の2つのセットで構成されます。
「基本運用セット」は、日常的に必要なRPA関連業務の代行、「オンデマンドセット」は、スポットで必要になる業務の代行です。

※本サービスは「Automation Anywhere」を対象としています。

RPAの「オールインワン」サービス
オールインワン

基本運用セット

 RPA運用に必要な業務を代行
  • ユーザー問い合わせ対応
  • 実行エラー対応
  • 各種申請対応
  • 定例ディスカッション
  • Control Room管理
  • 運用管理ツール
+
オンデマンド

オンデマンドセット

 適宜必要な業務を代行
  • ガイドライン策定
  • 開発者Q&A会
  • 社内説明会
  • ロボット開発
  • 開発者トレーニング
  • ワークショップ支援

「基本運用セット」メニュー

毎月の上限時間の範囲内で、以下の業務に対応します。

「基本運用セット」 メニュー一覧

# メニュー 機能・内容
1 社内からの問い合わせ対応 RPAに関する問い合わせに回答
2 利用者からの申請対応 ロボットの登録申請や、実行予約申請などユーザーからの各種申請に対応
3 ロボット失敗のリカバリ対応 ロボットの実行エラーを検知。失敗した場合、事前に取り決めたオペレーションで対応
4 Control Roomの管理 Control Roomのユーザー、権限、ライセンス、Botなどの各種情報を設定、管理
5 RPA CoEへの状況報告 ・前月の作業実績や利用状況をご報告
・お客様とのディスカッションを通じて改善提案
6 「RPA運用支援クラウド」の提供 ・「教育コンテンツ」やFAQなどの各種ナレッジ
・ロボット共有やロボットの棚卸、ワークフローなどの機能
・運用のフレームワークの活用

「オンデマンドセット」メニュー

年間の上限時間の範囲内で、お客様のご要望、課題に合わせて対応します。

「オンデマンドセット」メニュー例

# 作業内容 ご説明
1 開発/運用ガイドライン
策定/改訂
開発ガイドライン、運用ガイドラインの策定や改訂
2 RPA説明会での説明 社内に向けた説明会にて、RPAに関する説明を実施
3 ボッタソン開催支援
ワークショップ支援
ロボット開発者向けのイベント(ボッタソン)や
自動化候補の業務発見のためのワークショップの開催支援
4 開発者向けトレーニング 開発者向けのロボット開発トレーニング
5 開発者向け自習室の対応 ロボット開発に関する問い合わせや相談をオンラインで実施
6 ロボット開発/改修 ロボットの新規開発および改修

これ以外にも、お客様の課題解決のために必要な作業にフレキシブルに対応します。

サービス提供イメージ

お客様と日立ソリューションズのやり取りは、「RPA運用支援クラウドサービス」を使ってオンラインで行います。
時間や場所を問わず、問い合わせをすることが可能です。

オンデマンドメニューなど、必要に応じてオンサイトやオンラインでの打ち合わせも活用し、フレキシブルに対応します。

サービス提供イメージ ※必要に応じてオンサイト対応も可能

対応時間

問い合わせ受付 問い合わせ対応
24時間 365日 月~金曜日(非営業日を除く)
9:00~17:30

料金体系

# メニュー 内容 作業時間 価格
1 BPOサービス(1年契約) 基本運用セット 100時間/月 オープン
オンデマンドセット 150時間/年
2 オプション 基本運用セット対応時間追加 応相談 オープン
オンデマンドセット対応時間追加 応相談

詳細はお問い合わせください。

RPAに関することなら日立ソリューションズへご相談ください

RPA業務支援BPOサービスについてもっと知りたい方はこちら

日立ソリューションズのRPA業務自動化ソリューション

RPAに関することなら
日立ソリューションズにおまかせください

見積依頼、製品・ソリューションへのご質問
見積もり依頼、RPA製品・ソリューションへのご質問
お問い合わせ
製品・ソリューションカタログ
RPA製品・ソリューションカタログ
ダウンロード
RPAに関するセミナー・展示会情報
RPAに関するセミナー・展示会情報
イベント情報を確認
ページTOPへ
メニュー
ページの先頭へ