ページの本文へ

Hitachi

Palo Alto Networks Products

製品情報

PA-5020

PA-5020

PA-5020の販売は、2019年1月末をもちまして終了させていただきました。
長年にわたりご愛顧いただき、ありがとうございました。
今後とも当社製品に一層のご厚情を賜りますよう、お願い申し上げます。

PA-5020 製品仕様

パフォーマンス Firewall / Threat Preventionスループット 5Gbps / 2Gbps
新規セッション数/秒 / 最大セッション数 120,000 / 1,000,000
App-ID アプリケーション登録数 *1 3,197個(2020年3月現在)
IPsec VPN
(ルートベース)
VPNスループット 2Gbps
ネットワーキング Tapモード, Virtual wire (Layer1), Layer2 and Layer3
802. 1Q VLAN tagging(Virtual wire, Layer2, Layer3)
DHCP / DHCP Relay / DHCP Client
OSPF / RIPv2 / BGP
VR / VSYS数 20 / 10(最大20 *3)
NAT
冗長化(HA) Active / Standby, Active / Active
管理 CLI / WebUI管理 / 集中管理(panorama) *2
Syslog / SNMPv2 / SNMPv3
ハードウェア仕様 I/O 10/100/1000 (×12) , SFP (×8)
管理I/O MGTポート(×1), HA1ポート(×1), HA2ポート(×1), RJ-45コンソールポート(×1), USBポート(×2)
電源 450W AC/DC電源×2(冗長)
外形寸法(高さ×幅×奥行) / ユニットサイズ / 重量 8.89×44.45×50.80cm / 2U(19インチ標準ラック搭載可能) / 18.60kg
動作時温度 0℃ ~ 50℃, -20℃ ~ 70℃(非動作時)

*1:最新のアプリケーション登録数は、当社までお問い合わせください。
*2:Panoramaとは、PA-シリーズを統合管理するアプライアンス、また仮想アプライアンスです。
*3:オプションのVSYSアップグレードライセンスの購入が必要です。
ご使用のPANOSによって、スペック内容が異なる場合がございます。
上記の値は、設計上の理論値、またはテスト環境において認知した値であり、実環境においてこの値の動作を保障するものではありません。

関連動画

dd

お問い合わせ

WEBからのお問い合わせ

資料請求・お問い合わせ
ページの先頭へ戻る