適用例|活文 メールゲートウェイ|活文|日立ソリューションズ

メール送受信における情報漏洩リスクを軽減する「活文 メールゲートウェイ」

 

トップにもどる

活文 メールゲートウェイ
適用例

誤送信防止

  • 添付ファイルによる情報漏洩を防ぎたい
  • 監査・検閲が行えるメールシステムにしたい
  • 管理職のメールチェックの負担を減らしたい
  • クライアントでの宛先事前チェックを実施したい
  • クライアントでの宛先事前チェックに加え、添付ファイル自動暗号化を実施したい

メール無害化

  • 添付ファイルを除去して受信したい
  • 添付ファイルを画像化して受信したい
  • 安全だと確認した添付ファイルだけを受信したい

誤送信防止

添付ファイルによる情報漏洩を防ぎたい

お客さま業種

社会インフラ系
1,000ユーザ

お客さまの解決策

  • 社外宛のメールには、添付ファイルは原則禁止。
  • 業務上どうしても添付ファイルを外部に配送する場合は、上長承認機能にて上長の承認を得る。
  • 送信メールの添付ファイルは、上長の承認後に自動暗号化して、外部に送信される。
  • 暗号化が不要なグループ会社に関しては、添付の自動暗号化や上長承認依頼をパスする設定とする。

添付ファイルによる情報漏洩を防ぎたいの図

監査・検閲が可能なメールシステムにしたい

お客さま業種

金融系
4,400ユーザ

お客さまの解決策

  • 社外宛のメール本文・添付ファイルに社外秘を示すキーワードが含まれた場合は、上長承認要とする。それ以外は一時保留。
  • 添付ファイルは 活文 メールゲートウェイ の保留解除後に自動暗号化し、さらに、自動でS/MIME署名を付与して送信。
  • 件名に「暗号不要」などのキーワードを指定することで、ユーザ側で上記施策を適用する・しないをコントロール。

監査・検閲が可能なメールシステムにしたいの図

管理職のメールチェックの負担を減らしたい

お客さま業種

製造業
12,000ユーザ

お客さまの解決策

管理職(上長)が全てのメールを監視できる仕組みが必要だが、全てのチェックを行うことは難しい。そこで、扱う情報の機密性にあわせて、部署毎のポリシーを適用する。さらに、社外宛メールは全社ポリシーを強制適用し、メールガバナンスの強化を行う。

管理職(上長)は、社外宛メールを次のポリシーのいずれかにて監視する。

現場の業務状況にあわせて、下記のうち1つを選択。
(1)サマリー通知メールを受信する(毎朝1通)
(2)宛先CCに管理職(上長)を含める
(3)管理職(上長)が承認を行う

(例)機密情報を扱う部署は(3)を選択。
(例)機密情報を扱わず、部下が100人もいる部署は(1)を選択。

管理職のメールチェックの負担を減らしたいの図

クライアントでの宛先事前チェックを実施したい

お客さま業種

社会インフラ系
30,000ユーザ

お客さまの解決策

  • Outlookクライアントのアドインツールのため、お客様のメール環境を他社が構築していても簡単に導入できる。
  • 社外だけでなく、社内でも同姓同名ユーザへの誤送信が多い。Office365のアドレス帳から部署、役職情報を取得して確認画面に表示することで、社内での誤送信対策にも有効。
  • Outlookのデフォルトでは、送信ボタンを押すと即時送信され、メール誤送信や情報漏洩に繋がる危険性がある。会社データの流出などが懸念されている状況を、Outlookに本ツール導入により簡単に是正できる。

クライアントでの宛先事前チェックを実施したい

クライアントでの宛先事前チェックに加え、添付ファイル自動暗号化を実施したい

お客さま業種

製造業
600ユーザ

お客さまの解決策

  • 社外ユーザが何名含まれているかなど、送信前の確認画面が非常に見やすい。
  • 宛先確認画面にチェックボックスがないため、画面のわかりやすさやユーザに負荷をかけない誤送信防止が可能。
  • 活文 メールゲートウェイサーバとの連携により、ZIP暗号化のニーズにも対応できる。

クライアントでの宛先事前チェックに加え、添付ファイル自動暗号化を実施したいの図

メール無害化

添付ファイルを除去して受信したい

課 題

完全にインターネットから分離された業務ネットワーク環境において、インターネットから受信したメールを安全な形で業務ネットワークにおいて参照したい。

お客さま業種

自治体
6,000ユーザ

お客さまの解決策

インターネットから受信したメールの添付ファイルを、活文サーバが業務ネットワークへ入る前に除去し、HTMLメールもテキストメールに変換。ユーザーへ配信します。オリジナルメールは、切り離されたインターネット閲覧端末などで確認可能です。

添付ファイルを除去して受信したいの図

添付ファイルを画像化して受信したい

課 題

メールボックスサーバが業務ネットワークに1台しかない構成において、インターネットから受信したメールを安全な形で業務ネットワークにおいて参照したい。

お客さま業種

金融業
3,000ユーザ

お客さまの解決策

インターネットから受信したメールの添付ファイルを、活文サーバが業務ネットワークへ入る前に画像に変換し、無害化。HTMLメールもテキストメールに変換し、業務ネットワークへ配信します。オリジナルメールは、切り離されたインターネット閲覧端末で確認可能です。

添付ファイルを画像化して受信したいの図

安全だと確認した添付ファイルだけを受信したい

課 題

添付ファイルが暗号化されているなど、セキュリティチェックできないメールも安全に業務ネットワーク側に配送したい。

お客さま業種

独立行政法人
1,000ユーザ

お客さまの解決策

ZIPなど暗号化ファイルが添付されたメールは、活文サーバが一時保存。受信者がWebブラウザからパスワードを入力して暗号化を解除し、メールセキュリティサーバがチェックした後に業務ネットワークへ配信します。

安全だと確認した添付ファイルだけを受信したいの図

お問い合わせ・資料請求

ご購入前の商品に関する
質問・ご相談など

ウェブサイトからのお問い合わせ ウェブサイトからのお問い合わせ

資料ダウンロード 資料ダウンロード


お問い合わせ