企業間連携、産学官連携など、他社との協創をサポート。情報共有と情報保護の両立なら 企業間情報共有システム [活文 Managed Information Exchange]

/機能

すべてはビジネスデータを活かしきるために
日立ソリューションズ
サイトマップ

トップにもどる

活文 Managed Information Exchange
機能
活文 Managed Information Exchange

機能

スムーズな意思の疎通や漏れのない文書の共有、大容量データの高速転送、そして情報漏えい防止まで、企業間の協創作業を支えます。

  • エンタープライズコミュニケーション
  • セキュアコミュニケーション
  • グローバルコミュニケーション
  • 画面例主要機能

エンタープライズコミュニケーション

企業間のコミュニケーションとコンテンツを時系列に一元管理。組織の知を活用・蓄積。

コミュニケーション×コンテンツ

  • やりとりされた図面や文書などのコンテンツは、コミュニケーションと紐付けられ、企業間における協創作業を容易にします。
  • 現在のプロジェクトメンバーはもちろん、新たに加わったメンバーも状況をすぐに把握できます。

厳密なコンテンツの版管理

  • コンテンツごとに版管理できるため、最新版をすぐに把握でき、情報の取り間違いを防止できます。
  • 差分管理もできますので、コミュニケーションを含む変更経緯も後から追跡できます。

社外とも円滑にコミュニケーション

  • 社内外の関係者とのコミュニケーションをスムーズに行えるユーザー管理のしくみが充実。例えば社外の関係者に参加してもらいたい時も、プロジェクトごとの管理者がアクセス権を設定できます。

より多様なワークスタイルに対応

  • スマートフォン(iPhone・Android)のWebブラウザで、記事やファイルの閲覧、登録、更新が可能。シンプルな操作で外出先など場所を問わずに情報共有ができ、作業効率が向上します。

セキュアコミュニケーション

アクセス権をきめ細かく設定。外部に渡したコンテンツも閲覧権を失効可能。

  • 複数企業と連携する際に、プロジェクト単位やコミュニケーション単位で、きめ細かくアクセス権を設定できます。
  • コンテンツを共有する際、閲覧権の設定はもちろん、外部に渡した後も閲覧権を失効できますので安心です。

重要なコンテンツをPCなどの端末に残さず、社内・社外に散在することを防止。

  • 図面、文書などのコンテンツの内容を画像で表示し、ダウンロードを制限します。

グローバルコミュニケーション

大容量コンテンツをインターネットで海外へ高速転送。

  • 回線が不安定なインターネット環境でも、大容量データを高速にアップロード&ダウンロードできます。
  • 例えば、中国までこれまで50分かかっていた転送時間を2分に短縮できます。*
  • 海外とも少ないタイムラグでコミュニケーションでき、プロジェクト工程をスピードアップします。

*弊社性能測定情報です。性能は、通信環境、回線状況に依存しますので、お客さま環境にて評価をお願いします。

画面例

画面例

スマートフォンに対応した画面例

主要機能

エンタープライズ
コミュニケーション
コミュニケーション
機能
  • プロジェクトごとにコミュニケーションを管理。タイムラインに表示され、プロジェクト状況の把握が容易。
  • メール通知機能や既読管理、版管理機能により、確実な情報の共有が可能。
コンテンツ管理機能
  • ファイルがコミュニケーションと関連づけられるので、ファイルの版ごとの変更経緯の把握が容易。
  • コミュニケーションが確認できる版管理機能を提供。
統合検索機能
  • システムで管理する情報はアクセス権に従った範囲でコミュニケーション・ファイルの内容も含めて統合的に検索可能。
ガジェット型ポータル
機能
  • システム内の情報や、既存の社内システムおよび社外Webサイトへのリンクガジェットの作成が可能。
統合運用機能
  • コミュニケーション、コンテンツ管理、大容量高速転送、 セキュリティをワンストップで提供。
統合アカウント管理
機能
  • 製品単体でのアカウント管理機能に加えてActiveDirectory、LDAPとの連携にも対応。
  • システム管理者だけではなく、部門の管理者も管理可能。
  • 社内外のユーザー・グループを統合的に運用可能。
スマートフォン対応
  • スマートフォン(iPhone・Android)のWebブラウザで、記事やファイルの閲覧、登録、更新ができ、外出先など場所を問わずに情報共有が可能。
外部サービス連携機能
  • プロジェクト管理システム「SynViz S2」*1 などの外部サイトへのリンクをカテゴリごとに表示でき、シームレスに操作可能。
セキュア
コミュニケーション
権限管理機能
  • 管理者によるセキュリティポリシーの設定や、コミュニケーション単位のアクセス権の設定および公開承認機能を実現。
  • コンテンツセキュリティ機能と連携し、コミュニケーションのアクセス権とファイルのアクセス権を自動的に連動。
証跡機能
  • システムのすべての操作はログにより追跡可能。
  • システム管理者だけではなく、利用部門の管理者も、管轄する範囲を適切に確認可能。
コンテンツセキュリティ
機能
  • ファイル自体の保護機能を提供。認証や失効機能により、ダウンロードした後でも不正利用や漏えいを防止。
グローバル
コミュニケーション
大容量高速転送機能
  • CADや動画などギガバイトサイズの大容量ファイルを高速、高品質に転送可能。
  • https通信で実現しており取引先まで含めてファイアーウォールなどの設定変更は不要。
多言語対応
  • 利用者画面は、日本語・英語・中国語(簡体字)に対応。

*1 SynViz S2 はオプション製品です。

オプション機能

システム連携
  • WebService(SOAP/REST)形式のインターフェースを提供。
    業務システムとの連携が構築しやすい。
セキュアプレビュー
  • 図面、文書などのコンテンツの内容を画像で表示。ダウンロードを制限することにより、重要なコンテンツをPCなどの端末に残さず、社内・社外での散在を防止。
XVL保護
  • XVL *1 ファイル自体の保護機能を提供。
    認証や失効機能により、XVLファイルをダウンロードした後でも不正利用や漏えいを防止。

*1 XVL:eXtensible Virtual world description Languageの略。

  • ラティス・テクノロジー株式会社が開発した、 3次元データ形状を表現するためのファイルフォーマットであり、ファイルサイズが3D CADデータと比較して1/100程度になります。 XVL形式にすることで、CADの専門家でなくても容易に3次元データを扱えるようになり、3次元設計情報を設計部門以外でも活用可能になります。
お問い合わせ・資料請求 ご購入前の商品に関する質問・ご相談などお電話でのお問い合わせ資料ダウンロードウェブサイトからのお問い合わせ
お問い合わせ ご購入前の商品に関する質問・ご相談など お電話でのお問い合わせ お問い合わせ お電話でのお問い合わせ ウェブサイトからのお問い合わせウェブサイトからのお問い合わせ 資料ダウンロード資料ダウンロード

製造業・情報共有白書