活文 Contents Lifecycle Manager クラウドサービス 電子帳簿保存法・インボイス制度への対応をサポート 豊富な実績と経験で、安心の文書管理

 

トップにもどる

活文 Contents Lifecycle Manager クラウドサービス

電子帳簿保存法・インボイス制度への対応をサポート
豊富な実績と経験で、安心の文書管理

活文 Contents Lifecycle Manager クラウドサービス

活文 Contents Lifecycle Manager クラウドサービス

文書管理によるペーパーレス化、業務効率化を実現

文書のライフサイクル全般を
クラウドサービス上で一元管理

文書の作成(更新)、閲覧(検索)、保管、廃棄など、文書のライフサイクル全般の作業をクラウドサービス上で一元管理し、情報共有を容易にします。文書管理システムの豊富な導入実績やシステム構築のノウハウを生かして、お客さまに安心してご利用いただけるクラウドサービスをご提供します。また、電子帳簿保存法・電子インボイス対応を支援するためのさまざまな機能を備えています。

文書のライフサイクル全般をクラウドサービス上で一元管理 の図

デスクトップアプリケーション
のような軽快で直観的な操作

優れた操作性と多彩な機能で、Webブラウザー上でありながらデスクトップアプリケーションのような軽快で直観的に操作できます。

インボイス制度対応を
サポート

受領した適格請求書を、手間なく迅速に登録できるよう、登録専用画面や適格請求書のチェック支援機能、文書属性抽出機能をご用意しています。

オンプレミス版で培った
ノウハウを生かした導入支援

クラウドサービス版でも、お客さま個別要件に基づく導入設計支援や、用途に応じたサンプル環境のご用意に対応します。

電子帳簿保存法の対応を支援

「活文 Contents Lifecycle Manager クラウドサービス」は、電子帳簿保存法に対応するための法的要件を満たしているソフトウェアとして、JIIMA認証*1を取得しています。国税関係書類や電子取引情報をセキュアに保管することができ、電子帳簿保存法へのスムーズな対応を支援します。

*1公益社団法人 日本文書情報マネジメント協会(JIIMA)が法的要件を満たしていると判断したソフトウェアを認証する制度。
*2この認証ロゴは公益社団法人 日本文書情報マネジメント協会によりライセンスされています。

コンサルティングからシステム導入まで、電子帳簿保存法適用をワンストップで支援

インボイス制度対応

適格請求書の受領をサポートします!

登録番号の照会

複数帳票を簡単に登録・検索できるクイック登録画面や、適格請求書の事業者チェック支援機能により、受領した請求書をスムーズに確認・登録することが可能です。

登録番号の照会のイメージ
検索用データを請求書から自動抽出

受領した請求書に含まれる「金額」「日付」「取引先名」「適格請求書発行事業者番号」などを自動で抽出可能。検索項目の設定作業負担を軽減します。
(※)PDFにテキストデータが含まれている場合にデータ抽出が可能です。

検索用データを請求書から自動抽出のイメージ

文書管理によるペーパーレス化、業務効率化を実現

特長

すぐに利用できテレワークにも最適

すぐに利用できテレワークにも最適
  • 申し込み後、約15営業日でご利用開始
  • サンプル環境を無償でご提供
  • SIサービス(有償)支援のご提供も可能

システム導入・運用の負荷軽減

システム導入・運用の負荷軽減
  • 専用サーバーの準備不要
  • サーバーメンテナンスや障害発生時の対応不要

既存システムとの連携が可能

既存システムとの連携が可能
  • API、リモートコマンドによりデータ連携を実現
  • お客さまの課題や既存システムの状態などを踏まえた連携方法をご提案

連携例 ❶
お客さまシステムから出力されたデータの取込

請求書のPDFデータとともに、お客さまシステム内の「請求書番号」「取引先」といった情報を登録可能です。ユーザーは連携された「取引先」などの情報で請求書を検索することができます。ユーザーが活文 Contents Lifecycle Manager側にデータを登録する必要がないため、ユーザーの作業負荷を軽減できます。

お客さまシステムから出力されたデータの取込 の図

連携例 ❷
お客さまシステム上で対象帳票を確認

お客さまシステム上に文書URLを設定することで、ユーザーはお客さまシステム画面のリンクをクリックするだけで、活文 Contents Lifecycle Manager内の文書を参照できます。複数システムを参照する手間が省けるため、ユーザーの利便性が向上します。

お客さまシステム上で対象帳票を確認 の図

オンプレミス版との比較

クラウドサービス オンプレミス
こんな方にお勧め
  • 短期間で利用を始めたい
  • インターネット経由で利用したい
  • 初期費用を抑えたい
  • 資産を持ちたくない
  • システム部門の運用負荷を抑えたい
  • 業務情報を社外に出したくない
  • カスタマイズやシステム連携が必要
  • ランニングコストを抑えたい
  • システム部門に運用体制が整っている
ユーザー数 ユーザー数 1,000ユーザー まで 制限なし
(Enterprise版)
文書数 文書数 150万件 まで 制限なし
(Enterprise版)
セキュリティ セキュリティ SSL暗号化、
接続元IPアドレス制限
お客さまにて設定
利用機能 利用機能 文書管理の基本機能
(登録・検索・参照)
文書管理の基本機能
(登録・検索・参照)
および多様なご要件に応える
豊富な拡張機能
導入方法 導入方法 ご利用申し込み後
約15営業日で利用開始
サーバーへのインストール
およびセットアップ
サーバーメンテナンス バージョンアップ パッチ適用 など サーバーメンテナンス
バージョンアップ
パッチ適用 など
お客さまでの対応不要 お客さまにて実施
カスタマイズ カスタマイズ
活文 Contents Lifecycle Manager

価格

月額料金は、活文 Contents Lifecycle Manager クラウドサービス をご利用になるユーザー数、ディスク容量に応じて変動します。
費用についての詳細は、お問い合わせください。

動作環境

OS 以下のいずれかのOS
  • Microsoft Windows 10
  • Microsoft Windows 11
前提プログラム Webブラウザー
Google Chrome
Microsoft Edge (Chromiumベース)

文書管理によるペーパーレス化、業務効率化を実現

お問い合わせ・資料請求

ご購入前の商品に関する
質問・ご相談など

ウェブサイトからのお問い合わせ ウェブサイトからのお問い合わせ

資料ダウンロード 資料ダウンロード


お問い合わせ