パスワードによりXVLデータを保護し、安心して広範囲での活用が可能に。3Dデータ保護 [活文 XVL Signer]

 

すべてはビジネスデータを活かしきるために
日立ソリューションズ
サイトマップ

活文 XVL Signer

XVLファイルを保護することにより、3Dデータの利点はそのままに
安心して広範囲で活用できます。

3Dデータ保護

3D CADなどの高精度データのXVL(ラティス・テクノロジー株式会社 が開発した、3Dデータの広範囲活用を実現する高性能・軽量フォーマット)化が進んでいます。
「活文 XVL Signer」は、セキュリティの重要度が大きく増したXVLデータを保護し、社内での受け渡しはもちろん、社外との安全な受け渡しも可能にします。
情報漏えいを防ぎながら3Dデータを効果的に活用できます。また、保護したXVLデータは、XVL Player, XVL Studio, Lattice 3D Reporter などのXVL製品で参照でき、特別なPlug-inは不要です。

3Dデータ保護

*PKIオプションは、認証局やユーザー管理の仕組みは提供いたしません。

XVL形式のままセキュリティ保護

「活文 XVL Signer」は、データをXVL形式のまま保護することができます。そのため、データサイズが軽量でありながら、3Dデータを軽快な動作で閲覧できるといったXVLの利点をそのままに、安心して広範囲で活用できます。

XVLデータの共有に必要なセキュリティ

XVLデータの共有に必要なセキュリティ

XVLデータを保護することで、社外の関係者と安心してデータ共有できます。
パスワードによるデータ暗号化に加えて、プロジェクト終了後にファイルを閲覧されないように有効期限を設定したり、 XVLデータに著作権情報を埋め込み、ファイルオープン時に著作権を表示することが可能です。

XVLデータの共有に必要なセキュリティ

お問い合わせ・資料請求 ご購入前の商品に関する質問・ご相談などお電話でのお問い合わせ資料ダウンロードウェブサイトからのお問い合わせ
お問い合わせ ご購入前の商品に関する質問・ご相談など お電話でのお問い合わせ ウェブサイトからのお問い合わせ 資料ダウンロード