ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立ソリューションズ

ERP/SCM関連商品一覧|システム構築やトータルソリューションをお探しの方へ。日立ソリューションズはあなたの業務改善や課題解決、事例などをご紹介します。

定番キーワード

ERP/SCM

ERP(Enterprise Resource Planning)は、経営資源の効率化と経営判断のスピード化を実現するパッケージソフトウェアです。統合基幹業務システムとも呼ばれます。全社またはグループ会社で統合された業務システムを活用すれば、データの一元管理が可能になります。経営陣は、経営判断に必要なデータをリアルタイムに参照できるのです。

また、SCM(Supply Chain Management)はサプライチェーン全体を管理するシステムで、調達から製造、輸送、販売までを効率化します。ERPとは個別企業内を効率的に一元化し、その一連の流れを構成する購買や生産、配送、販売、決済などを行うパッケージソフトです。これに対してSCMとは、サプライチェーン全体を顧客へ最良の価値を提供し企業として利益の増大を図ることを意味します。ITソリューションの導入を行うことで分散したデータを一元管理し、企業の経営力、競争力の強化、加えて業務の分析を行うことで効率化にも繋がります。

このようなことでお困りではありませんか

  • ERPの刷新を検討中だが、どこから手をつけていいか分からない
  • 事業のグローバル展開にERP・SCMが対応できていない
  • 業種特有の要件が多く、カスタマイズにコストがかかり過ぎる

日立ソリューションズが選ばれる理由

  • 多業種の豊富な導入事例を持ち、ベストプラクティスを提供できます
  • 中国、東南アジア、欧州などERP・SCMのグローバル展開のノウハウがあります
  • 商社・卸向けパッケージなど、業種特化型ソリューションも用意しています

日立ソリューションズは、さまざまな業種の豊富な事例から導き出したベストプラクティスを基に、お客さまのERP・SCM導入を支援します。グローバルビジネスにも対応するきめ細かなサポートが強みです。

導入事例

商品一覧

お問い合わせ

ソリューション・商品についてウェブフォームや電話でお問い合わせいただけます